FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日は、米経済指標の発表はありませんでした。
NYダウは続伸し、前日比+21.34ドルの13117.51ドルで引けました。


今日の主な経済指標等は、英・6月鉱工業生産などの発表が予定されています。
また、今日は3年債320億ドルの米国債入札が予定されています。

昨日は、材料乏しい中全体的にややドル売り、大きな動きは起こりませんでした。
ユーロドルは欧州時間に一時1.2342ドルまで下落もその後は反発しNY時間には1.24ドル付近へ戻す動きに、ドル円は終日軟調に推移し78円台前半へと下落、NY時間には一時78.14円の安値をつけその後も78円台前半で上値重く推移しました。

今日は先ほどRBA政策金利発表があり政策金利は据え置き、声明で「大半の指標は成長がトレンドに近いことを示す」「中国の成長は一段と鈍化していないようだ」などとされ、オージーは対米ドルで一時3月20日以来の高値1.0601ドルへと上昇、しかし「豪ドルの為替レートは引き続き高い」とも声明で示されており、それ以上の伸びはあまり期待できない動きとなっています。

ややドル売り進むもこれまでのところそう大きな動きとはなっていませんが、ここからユーロドルが1.24ドル台へ乗せてくるのか、またオージードルが1.06ドル台へしっかり乗せますます堅調な動きとなるのか等、ドル売り基調続くか見ていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、78円台前半へ下落のドル円、1.24ドル台へ乗せることができるかのユーロドルを分析します。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替