FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日も、主な米経済指標の発表はありませんでした。
NYダウは欧州債務問題への懸念が高まり続落、前日比-97.03ドルの12835.06ドルで引けました。

今日の政策金利関連は、BOE政策金利発表が予定されています。
政策金利は据え置きの予想となっています。
今日の主な経済指標等は、英・3月鉱工業生産、米・新規失業保険申請件数、米・3月貿易収支などの発表が予定されています。米・新規失業保険申請件数は36.8万件、米・3月貿易収支は-500億USDの市場予想です。
また、今日は30年債160億ドルの米国債入札が予定されています。

昨日は、ギリシャ連立政権の樹立が難航していることから来月再選挙の実施やユーロ圏離脱の可能性が高まり、また、スペイン10年債利回りが再び6%を超えてきたことやスペイン銀行の一部国有化、株価の下落、ギリシャに対しての融資が延期されるとの報道等からリスク回避の動きが強まりました。
ドル円は7日の安値79.63円を下抜け一時79.43円の安値を付け、ユーロドルは1.3ドルでは上値を抑えられ軟調推移しNY時間には一時1月23日以来の1.2911ドルの安値をつけ、クロス円も大幅に下落しました。

今日は、豪雇用統計の強い結果にオージー中心にリスク回避の巻き戻しの動きとなり、オージーは対米ドルで1.0117ドル、対円で80.69円まで上昇しました。しかしその後発表された中国4月貿易収支で輸出、輸入の双方が予想を下回ったためオージーは反落、対円では80円台前半へと戻りました。
なかなかリスク回避の流れは止まりませんが、今日も欧州情勢からユーロは更に下落、円高・ドル高となっていくのか、慎重に見ていきたいです。
では今日も頑張りましょう!


今日は、じりじりと下値を切り下げているドル円、1.29ドル割れとなるのか注意のユーロドル、昨日ついに80円割れしたオージー円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替