FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

今日は、先週末4日に発表された米雇用統計の非農業部門雇用者数が市場予想+16.1万人に対し結果+11.5万人と予想より弱い結果になったことや、仏大統領選挙の決選投票において現職のサルコジ大統領が破れ、緊縮財政反対を唱えるオランド候補が当選したことを受けリスク回避の動きが強まっています。
ユーロ売りが目立ちユーロドルは大きく下窓を開け1.30ドルを割り込み一時1.2954ドルの安値を付け、全体的にドル高・円高の流れが進んでいます。

今週の概要は外為オンラインの「兵ブロガーの週間相場予想」の方にも書かせていただきましたが、今週は10日の豪雇用統計をはじめとした豪経済指標、10日のBOE政策金利発表等が注目材料です。

今週の政策金利関連は、10日にBOE政策金利発表が予定されています。
政策金利は据え置きの予想となっています。
今週の主な経済指標等は、8日に豪・3月貿易収支、10日に豪・4月新規雇用者数/4月失業率、英・3月鉱工業生産、米・新規失業保険申請件数、米・3月貿易収支,11日に加・4月失業率/4月雇用ネット変化、米・4月生産者物価指数、米・5月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値などの発表が予定されています。
また、今週は8日に3年債320億ドル、9日に10年債240億ドル、10日に30年債160億ドルの計720億ドルの米国債入札が予定されています。

先週は例年のGW近辺の動きと同様円高に傾く動きとなりましたが、今週もドル円は続落の動きとなり80円がレジスタンスになる動きとなってくるのか、ユーロドルも1.29ドル台からまだ下落進むか、そしてクロス円は更に円高となっていくのかどうか、これからの動きを見ていきたいです。
では今週も頑張っていきましょう!


今日は、79円台後半で上値重いドル円、1.3ドル割れとなったユーロドル、80円台後半まで下落のオージー円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替