FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・12月小売売上高は、市場予想前月比+0.3%に対し結果+0.1%と予想より弱い結果に、米・新規失業保険申請件数も市場予想37.5万件に対し結果39.9万件と予想より弱い結果となりました。
NYダウは小幅に反発し、終値前日比+21.57ドルの12471.02ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、米・11月貿易収支、米・1月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値などの発表が予定されています。米・11月貿易収支は-450億USD、米・1月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値は71.5の市場予想となっています。
また、今日はイタリア国債の入札が予定されています。

昨日は、スペイン・イタリア国債入札の好調な結果や、ドラギECB総裁が会見で「3年物資金供給は適切な時期に実施」「ユーロ圏経済は今年、極めて緩やかながらも回復する見通し」等発言し内容が悲観的なものではなかったこと等から欧州債務問題への懸念が後退しユーロの買い戻しが進みました。一方ドルは、ユーロの上昇や、このところ堅調だった米指標結果に対し昨日は小売売上高、新規失業保険申請件数とも予想を下回る弱い結果となったことから軟調に推移しました。

今日は今のところ目立った動きはありません。
今日はイタリア国債入札を受けてのユーロの動きに注目、昨日ビッグイベントを通過し今日はそれほど動かないかもしれませんが、ユーロドルは1.28ドル台を維持しながらまだ反発を続け1.29ドル台を目指すのか等、方向出る動きとなるか見ていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、小動きながら弱めに傾きつつあるドル円、1.28ドル台へ反発のユーロドル、弱い動き継続のポンド円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替