FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・新規失業保険申請件数は、市場予想37.5万件に対し結果38.1万件と弱い結果に、一方米・12月シカゴ購買部協会景気指数は市場予想61.0に対し結果62.5、米・11月中古住宅販売保留は市場予想前月比+1.8%に対し結果前月比+7.3%と予想より強い結果となりました。
NYダウは、米・11月中古住宅販売保留や12月シカゴ購買部協会景気指数の好結果を受け大幅反発し、終値前日比+135.63ドルの12287.04ドルで引けました。

昨日の相場ですが、一昨日に続き昨日もまたユーロは軟調な推移となり、イタリア国債入札後にユーロドルは1.2857ドルと約1年3か月ぶりの安値、ユーロ円は100.04円と約10年半ぶりの安値を更新しました。
しかし、その後は米経済指標の好結果にNYダウが堅調な推移となり、リスク回避の巻き戻しの動きが優勢となりユーロは買い戻され、ユーロドルは1.29ドル台半ばまで、ユーロ円も100円台半ばへ回復しました。

今日も、材料のない中軟調推移続くユーロに注目、ここからまだユーロ売り、リスク回避の動きが進むのかどうか、ユーロ円の100円割れなど、ユーロの安値更新の動きが続くか警戒しながら見ていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、77円台後半で推移のドル円、1.29ドル台半ばで推移のユーロドルの分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替