FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・11月耐久財受注は、市場予想前月比+2.2%に対し結果前月比+3.8%と予想より強い結果(除輸送用機器は市場予想前月比+0.4%に対し結果+0.3%と弱い結果に)、米・11月新築住宅販売件数は31.5万件と市場予想通りの結果となりました。
NYダウは、経済指標の好結果や給与減税延長案の可決を好感し大幅続伸、終値前日比+124.35ドルの12294.00ドルで引けました。

来週の相場は、26日がクリスマスの振替休日でほとんどの市場が休場、27日もボクシングデーの振替休日でウェリントン、シドニー、ロンドン、トロント市場は休場となっていますので、始動は28日からとなりそうです。来週も引き続き欧州債務危機をテーマに、クリスマス休暇明けどのような動きとなるか流れを見ていきたいです。

来週の主な経済指標等は、27日に米・12月消費者信頼感指数、28日に日・11月全国消費者物価指数、29日に米・新規失業保険申請件数、米・12月シカゴ購買部協会景気指数、米・11月中古住宅販売保留、独・12月消費者物価指数・速報値などの発表が予定されています。
来週は26日がクリスマスの振替休日でほとんどの市場が休場、27日もボクシングデーの振替休日でウェリントン、シドニー、ロンドン、トロント市場は休場です。

今週は、クリスマス休暇入りで市場参加者が少ない中、米指標の改善等からNYダウ強い動きとなりリスク回避の動きは後退、しかし欧州債務危機への懸念は払拭できておらずユーロは底堅さを見せつつも上値も重い動きとなりました。
来週はまずクリスマス休暇明けの動きに注目、今週はドル円はもちろんのこと全体的に小動きでしたが、来週は動きが出てくるのか見ていきたいです。(個人的には来週は大掃除、そして主人の実家に帰省するのであまり取引できる環境ではないですが・・・)
では、来週も頑張っていきましょう!


今日は、週末のクロス円分析ということでユーロ円、ポンド円、オージー円を分析します。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替