FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日は米経済指標の発表はありませんでした。
NYダウは、バンク・オブ・アメリカが3年ぶりに5ドルを割り込むなど銀行株中心の下落となり、終値前日比-100.13ドルの11766.26ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、独・12月IFO景況指数、加・11月消費者物価指数、米・11月住宅着工件数/11月建設許可件数などの発表が予定されています。
米・11月住宅着工件数は63.5万件、11月建設許可件数も63.5万件の市場予想となっています。
また、今日は5年債350億ドルの米国債入札が予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。

昨日は、日本時間正午に北朝鮮の金正日総書記死去の報道を受け一時ドル買いが強まる場面もありましたが、市場への影響は限定的でした。
ドラギECB総裁は欧州議会で「経済見通しへの大きな下方リスクが依然として存在」「ECB国債購入、時限措置で無制限ではない」等発言、そして昨日開催されたEU財務相による電話会議では、ユーロ圏各国によるIMFへの追加拠出額が当初予定の2000億ユーロより少ない1500億ユーロで合意、EFSF・ESMの上限引き上げに対する合意は得られませんでした。
昨日は材料がありましたがそれほど大きな動きはなく、ドル円が高値78.17円~安値77.72円、ユーロドルが高値1.3043ドル~安値1.2982ドルと限定された動きでした。

今日も今のところ小動きが続いていますが、欧州以降もレンジ内の動きとなるでしょうか。
小動きの相場ではあれど、クリスマス休暇を控え参加者が少ない中、値が飛びやすく予想外の乱高下となる可能性もありますので、リスク管理は普段より念入りにしておきたいところです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、78円付近で推移のドル円、1.3ドル付近で小動きのユーロドル、121円付近で推移しているポンド円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替