FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・11月消費者信頼感指数は、市場予想44.0に対し結果56.0と2003年4月以来で最大の伸びとなる大変強い結果に、前月分も39.8から40.9に上方修正されました。
NYダウは、11月消費者信頼感指数の強い結果や欧州債務危機対応の進展期待等から続伸し、終値前日比+32.62ドルの11555.63ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、欧州・11月消費者物価指数・速報値、米・11月ADP全国雇用者数、加・9月GDP、加・第3四半期GDP、米・11月シカゴ購買部協会景気指数、米・10月中古住宅販売保留、ベージュブックなどの発表が予定されています。
米・11月ADP全国雇用者数+13.0万人、米・11月シカゴ購買部協会景気指数は58.5の市場予想となっています。
また、今日はEU財務相会合が予定されています。

昨日は、ユーロは強弱材料から不安定な動き、ドルは全体的に弱め、資源国通貨はリスク回避姿勢の後退や原油高等でオージードルがパリティを回復するなど堅調な動きでした。
今日は現在ドル円が77.90円台、ユーロドルが1.3320ドル台で推移、そう大きな動きは出ておりませんが、ここからユーロドルは下値1.33ドル台を維持、上値は1.34ドル台では売られ方向定まりづらい動きとなるのかどうか、ドル円は77円台後半~78円台前半のレンジを維持できるかなど見ながら、慎重に次の流れを見たいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、77円台後半で推移のドル円、1.33ドル台は守れるかのユーロドル、122円台へ乗せることができるかのポンド円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替