FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日は、米国経済指標の発表はありませんでした。
NYダウは、感謝祭のため取引はありませんでした。

今日は経済指標の発表は予定されておおりません。
今日はブラックフライデーで株式・債権・商品市場は短縮取引となりますので、昨日に続き参加者も少なく閑散とした相場となることが予想されます。

昨日は、感謝祭により米国市場が休場で商い薄い中、独・仏・伊首脳会談でメルケル独首相が「ユーロ共同債には断固として反対」と発言したことからユーロは売られました。
ユーロドルは東京時間から欧州時間は23日の下落から反発の動きとなりましたが1.34ドル台へしっかり乗せることができず、NY時間のメルケル独首相の発言を受け下落し一時1.3316ドルの安値をつけ、その後も1.33ドル台前半での動きとなりました。ドル円は終日77円台前半で動意なしでした。

今日は、昨日の流れが継続しユーロドルは軟調に推移、先ほど1.3303ドルの安値をつけており、一方ドル円は堅調に推移し、77.54円の高値を付けています。
先ほども書きましたが、今日はブラックフライデーで昨日に続き商いは薄いと思われますのでイレギュラーな動きに注意し、ここからもユーロが弱い動きを続けるのかユーロ中心に流れを見ていきたいです。
では、今日も頑張っていきましょう!


今日は、77円台半ばを越えることができるかのドル円、1.33ドル台は守れるかのユーロドル、120円台へ戻していけるかのポンド円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替