FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・10月中古住宅販売件数は、市場予想480万件に対し結果497万件と予想より強い結果となりました。
NYダウは、欧州債務問題に加え米財政赤字削減の協議難航、商品安を受けてのエネルギー株の下落等から大幅反落し、終値前日比-248.85ドルの11547.31ドルで引けました。

今日の政策金利関連は、FOMC議事録の公表が予定されています。
今日の主な経済指標等は、加・9月小売売上高、米・第3四半期GDP・改定値などの発表が予定されています。米・第3四半期GDP・改定値は、前期比年率+2.5%の市場予想となっています。
また、今日は5年債350億ドルの米国債入札が予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。

昨日は、欧州債務問題への懸念に加え、米超党派の財政赤字削減への協議が決裂することへの懸念からリスク回避の動きが強まりました。NYダウは一時300ドル超の下落となり終値も前日比-248.85ドルと大幅下落、ユーロドルはリスク回避の流れの割りには比較的底堅く推移したものの、資源国通貨はリスク回避+商品安もあり大幅に売られオージーの弱さが目立ちました。

今日は、安住財務相の「50兆円基金での外債購入が為替介入になる可能性高い」との答弁からドル円が一時77.32円まで上昇するも上昇の流れは長く続かず現在は77円付近で推移、ユーロドルも1.35ドル台へ乗せきれず1.34ドル台後半で上値の重い動きとなっています。
ここからドル円は77円付近を維持できるか、ユーロドルは下落しても1.34ドル台前半をサポートにできるか等見ながら、今日もまたリスク回避の方向へ進むかどうか見ていきたいです。
では、今日も頑張っていきましょう!


今日は、77円付近を維持できるかのドル円、1.35ドル台へしっかり乗せることができないユーロドル、120円台は維持できるのかのポンド円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替