FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

今日は先週とほぼ変わらない位置でスタート後、先週末の流れを引き継ぎドル安方向に進みユーロドルは1.4657ドル、ポンドドル1.6460ドル、オージードル1.0765ドルまで上昇しましたが、その流れも長く続かず現在は方向感つかみにい動きとなっています。

今週の概要は外為オンラインの「兵ブロガーの週間相場予想」の方にも書かせていただきましたが、今週は7日にRBA政策金利発表、9日にRBNZ政策金利発表、BOE政策金利発表、ECB政策金利発表、また9日に豪雇用統計、10日に加雇用統計が発表されるなど先週に続き注目材料の多い週です。

今週の政策金利関連は、7日にRBA政策金利発表、9日にRBNZ政策金利発表、BOE政策金利発表、ECB政策金利発表が予定されています。政策金利はすべて据え置きの予想です。
今週の主な経済指標等は、7日に欧州・4月小売売上高、8日に独・4月鉱工業生産、加・5月住宅着工件数、ベージュブック、9日に豪・5月新規雇用者数/5月失業率、英・4月商品貿易収支、米・新規失業保険申請件数、米・4月貿易収支、10日に英・4月鉱工業生産、英・5月生産者物価指数、加・5月雇用ネット変化/5月失業率などの発表が予定されています。
また、今週は7日に3年債320億ドル、8日に10年債210億ドル、9日に30年債130億ドルの総額660億ドルの米国債入札が予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。

今週は、弱いドル円が80円台を維持することができるか、また、1.46ドルを越えてきたユーロドルがまだ上値を伸ばしていくのかなど、基本的にドル売り継続の方向で見ていきたいです。
では、今週も頑張っていきましょう!


今日は、80円台は維持できるかのドル円、先週末1.46ドル台へ急伸のユーロドル、132円台へ乗せることができるかのポンド円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替