FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・5月ADP全国雇用者数は、市場予想+17.5万人に対し結果+3.8万人と予想外に弱い結果、米・5月ISM製造業景況指数も市場予想57.1に対し結果53.5と軒並み弱い結果となりました。
NYダウは、5月ADP全国雇用者数や5月ISM製造業景況指数が予想を大きく下回る弱い結果となったことで景気減速懸念が高まり大幅反落、前日比-279.65ドルの12290.14ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、英・5月建設業PMI、米・新規失業保険申請件数などの発表が予定されています。米・新規失業保険申請件数は41.7万件の市場予想となっています。明日に米雇用統計の発表を控え、今日も指標結果で急変動する可能性があり注意しておきたいです。

昨日は、5月ADP全国雇用者数や5月ISM製造業景況指数が予想を大きく下回る弱い結果となったことで米景気減速懸念が高まりドル売りに、その後ムーディーズがギリシャ格付けを引き下げたことやNYダウの大幅下落からユーロも下落し、リスク回避の動きとなりました。
今日は今のところやや円安方向での動きとなっています。先ほど菅首相は震災対応にめどが付いた段階で辞任する意向を示しましたが、果たして内閣不信任決議案が可決されるのか、明日に米雇用統計の発表を控え新規失業保険申請件数も予想を下回る結果となるのか等注意し、ドル円は弱いながらも80.70円をサポートにできるか、ユーロドルは1.4320ドル付近をサポートにまだ上昇を続けるのか、ドル軟調と見ながら取引していきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、81円付近で推移のドル円、1.44ドル台維持出来ずのユーロドル、132円台へ大幅下落のポンド円の分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替