FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

パリで開催されていたG20財務相・中銀総裁会議は、世界経済の不均衡是正に向けて相互監視に複数の経済指標を用いることで合意し閉幕しました。
G20明けの今日は、ドル円は83.08円と先週終値より10銭ほど下でオープンし83.10円付近で小動き、ユーロドルは1.3699ドルでオープンし1.3715ドルと先週の高値まで上昇するも、そこからは軟調な流れとなり現在は1.3680ドル付近での推移で、全体的に方向感読みづらい流れとなっています。

今週の概要は外為オンラインの「兵ブロガーの週間相場予想」の方にも書かせていただきましたが、今週はドル円は83円を維持できるのかどうか、また、先週末一時1.37ドルを越えてきたユーロドルが今週は1.37ドル台半ばを越え2日の高値1.3861ドルを目指すのか、クロス円も堅調となり下値を切り上げてくるかなど見ていきたいです。

今週の政策金利関連は、23日にBOE議事録が予定されています。先週16日のBOE四半期インフレレポートでの内容やキングBOE総裁の発言で急落も再び高値をつけているポンドが、利上げ期待から更に上昇することとなるか注目です。
今週の主な経済指標等は、21日に独・2月IFO景況指数、22日に加・12月小売売上高、米・12月S&P/ケース・シラー住宅価格指数、米・2月消費者信頼感指数、23日に米・1月中古住宅販売件数、24日に米・1月耐久財受注、米・新規失業保険申請件数、米・1月新築住宅販売件数、25日に日・1月全国消費者物価指数、英・第4四半期GDP・速報値、米・第4四半期GDP・改定値、米・第4四半期個人消費・改定値、米・2月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値、独・2月消費者物価指数・速報値などの発表が予定されています。
また、今日21日はプレジデンツデーにより米国市場は休場、あと、22日に2年債350億ドル、23日に5年債350億ドル、24日に7年債290億ドルの総額990億ドルの米国債入札が予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。

では、今週も頑張っていきましょう!


今日は、83円台をなんとか維持できるかのドル円、1.37ドル台半ばを上抜けできるかのユーロドル、今週も下値を切り上げ上昇継続するかのポンド円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替