FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・1月小売売上高は市場予想前月比+0.5%に対し結果前月比+0.3%と弱い結果に、除自動車も市場予想前月比+0.6%に対し結果前月比+0.3%と予想より弱い結果になりました。米・2月NY連銀製造業景気指数は市場予想15.00に対し結果+15.43と予想より強い結果となりました。
NYダウは1月小売売上高が市場予想を下回ったことなどから売られ、前日比-41.55ドルの12226.64ドルで引けました。

今日の政策金利関連は、FOMC議事録が予定されています。
今日の主な経済指標等は、英・1月失業保険申請件数/1月失業率、BOE四半期インフレレポート、米・1月住宅着工件数/1月建設許可件数、米・1月生産者物価指数、米・1月鉱工業生産などの多数の指標発表が予定されています。
米・1月住宅着工件数は53.9万件、1月建設許可件数は55.9万件、米・1月生産者物価指数は前月比+0.8%、米・1月鉱工業生産は前月比+0.5%の市場予想となっています。

昨日は、英1月消費者物価指数が前年比+4.0%となったことなどから利上げ期待継続でポンドドルは1.6170ドル、ポンド円は135.44円まで上昇、またドル円が抑えられていた83円台半ばを越え83.91円まで上昇しました。
今日はドル円は83.74円と依然1月7日の高値83.68円を上抜けた状態、ユーロドルは1.35ドル付近での推移ですが、今日もドル買いが続きドル円は昨年12月20日以来の84円台へ乗せてこれるか、ユーロドルは50日線1.3473ドルではなんとか支えられる動きが続くか、あと今日は英・1月失業保険申請件数/1月失業率、BOE四半期インフレレポートも予定されていますし、ポンドの動きに大いに注目したいと思います。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、84円台まですぐそことなったドル円、50日線1.3473ドル付近で何とかサポートされているユーロドルを勝手に分析です。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替