FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日も、主な米国経済指標の発表はありませんでした。
NYダウは、中国利上げを受けエネルギー関連が軟調だったものの、マクドナルドの1月既存店売上高の好結果やM&A動向を好感した買いなどから7営業日続伸、前日比+71.52ドルの12233.15ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、英・12月商品貿易収支などの発表が予定されています。
そして明日10日9:30には個人的に今週最も注目している豪雇用統計の発表が予定されています。市場予想は1月新規雇用者数が+20000人、1月失業率が5.0%となっています。先週末のRBA四半期金融政策報告書で2011年のGDP伸び率予想が従来の3.75%から4.25%に上方修正されたことが公表され、利上げ期待が高まっているオージーが明日発表の豪雇用統計の結果を受け、利上げ期待の高まりから更に上昇となるかが注目されます。

その他今日は日本時間24:00にバーナンキ米FRB議長の下院予算委員会での議会証言が予定されています。また、今日は10年債240億ドルの米国債入札が予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。

昨日は、中国の利上げを受けオージーが急落、オージードルは1.0114ドル、オージー円は83.10円まで急落しましたが、ある程度織り込み済みなところもあり、そう全体的に大きな影響を与えることはありませんでした。
NY時間はリスク選好のドル売りが進みユーロドルは1.3688ドル、オージードルが1.0186ドルまで上昇、ドル円は81.77円まで下落するも、その後米3年債入札が不調だったことを受けて米金利が上昇しドルが買い戻される不安定な方向感掴みづらい流れとなりました。

今日も全体的に小動きで狭いレンジでの推移となっていますが、NY時間のバーナンキ米FRB議長の議会証言などから短期的に動きが出れば乗っていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、82円台前半で小動き続けるドル円、1.36ドルをサポートとし底堅いユーロドル、明日に豪雇用統計を控えてのオージー円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替