FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・12月ADP全国雇用者数は、市場予想+10.0万人に対し結果+29.7万人と予想外に強い結果に、米・12月ISM非製造業景況指数も市場予想55.5に対し結果57.1と予想より強い結果となりました。
NYダウは、米・12月ADP全国雇用者数の予想を大きく上回る結果を好感し、前日比+31.71ドルの11722.89ドルと52週高値を更新して引けました。

今日の主な経済指標等は、欧州・11月小売売上高、米・新規失業保険申請件数、加・12月Ivey購買部協会指数などの指標発表が予定されています。米・新規失業保険申請件数は市場予想40.0万件となっており、昨日の12月ADP全国雇用者数のこともありますし、今夜の発表後の動きに注目したいです。

昨日は市場予想の約3倍もの強い結果となった米・12月ADP全国雇用者数の発表後、大きく相場が動きました。米長期金利が上昇し全体的にドル買い加速、ドル円は一時83.37円の高値を付け、ユーロドルは1.3125ドルまで下落しました。クロス円はストレートではドル買いに傾いたものの、ドル円の大幅上昇を受けて上昇しました。
今日はドル円は横ばいなものの他通貨に対しドルが強い流れとなり、ユーロドルは1.3130ドル、ポンドドルは1.5490ドル、オージードルは0.9945ドルまで売られており、結果クロス円は軟調に推移しています。
明日に米雇用統計を控えていますし、今日もドル買いの流れは続いていますがポジションは慎重に取り、あまり粘らずに行きたいです。
では、今日も頑張っていきましょう!

今日は、83円台は維持しながら上を目指せるかのドル円、1.32ドルを下抜けしたユーロドル、129円台へ上昇のポンド円を勝手に分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替