FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日は、主な経済指標の発表はありませんでした。
NYダウは、シスコシステムズが慎重な見通しを示したことからハイテク株中心に売られ、前日比-73.94ドルの11283.10ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、独・第3四半期GDP・速報値、欧州・第3四半期GDP・速報値、欧州・9月鉱工業生産・季調済、米・11月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値などの発表が予定されています。
独・第3四半期GDP・速報値は、市場予想前期比+0.8%となっていますが、予想より弱い数値が出るとまたユーロが弱くなりそうです。また、米・11月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値は、市場予想69.0となっています。
また、ソウルでG20サミットが開催中、13・14日に横浜でAPEC首脳会議が開催されます。

昨日は欧州信用不安からのユーロ売りが続き、ユーロドルはNY時間に1.3637ドルまで下落、ユーロ売りや「生産ギャップが縮まれば、FRBによる資産買取は減少するだろう」などの内容の米金融情報レポートなどからドルは堅調推移となり、ドル円は82.60円まで上昇、ユーロ以外の通貨に対してもドルが強い流れとなりました。
今日も依然ドル買いの流れが続き、円も強い流れですが、今日もこの流れは続くのか、ユーロドルの1.36ドルの攻防などに注目していきたいです。では、今日も頑張りましょう!

今日は、引き続き82円を維持できるのかのドル円、1.36ドルでは下げ止まることができるかのユーロドル、ユーロ売りもあり堅調な動きのポンド円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替