FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日は、主な米国経済指標の発表はありませんでした。
NYダウは、先週の利食いや欧州信用問題への懸念などから、前日比-37.24ドルの11406.84ドルで引けました。NY金は欧州信用不安再燃により1400ドルを越え、史上最高値1403.2ドルで引けています。

今日の主な経済指標等は、英・9月商品貿易収支、英・9月鉱工業生産などの発表が予定されています。
また、今週は今日9日に10年債240億ドル、10日に30年債160億ドルの総額720億ドルの米国債入札が予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。

昨日は、アイルランド国債やポルトガル国債の独国債とのスプレッドが過去最大となるなど信用不安が再燃、ユンケル・ユーログループ議長の「ドルはユーロに対して過小評価」「G20、為替市場を討議する場となることを望む」など現在のユーロの水準に不満の発言をしたことなどから、ユーロドルは東京午前の高値1.4085ドルから大幅に下落しNY時間一時1.3887ドルの安値をつけました。
今日もユーロドルは一時1.3846ドルまで下落するなど軟調な流れ、ドル円も先ほど81円を割れ80.73円まで下落する下攻めの展開となり、クロス円も円高方向へと進んでいます。今日ここからもドルや円が強い流れとなるかどうか、慎重に見ていきたいです。では、今日も頑張りましょう!


今日は、再び80円台へと突入・上昇できないドル円、1.38ドル台まで下落のユーロドル、130円台を保てるかのポンド円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替