FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・8月住宅着工件数は、市場予想55.0万件に対し、結果59.8万件と予想より強い結果に、8月建設許可件数も、市場予想56.0万件に対し、結果56.9万件と予想より強い結果になりました。
注目のFOMC政策金利発表は、政策金利は市場予想通り据え置き、追加緩和策もとられませんでした。声明文は、「必要であれば追加的緩和策を提供」「長きにわたる低金利政策を維持」などの内容となったため、市場はドル売りへと傾きました。
NYダウは、FOMC後大幅に上昇するも引けに上げ幅を縮め、終値は前日比+7.41ドルの10761.03ドルで引けました。

今日の政策金利関連は、17:30にBOE議事録の公表が予定されています。
また、今日の主な経済指標等は、加・7月小売売上高などの発表が予定されています。

昨日ドル円は85.70円付近からじわじわ16日の安値85.22円を目指す流れとなり85円台前半で推移、FOMC政策金利発表後はドル売りが進み、ドル円も84.97円まで下落しました。他通貨でもドル売りは進み、ユーロドルは1.3286ドル、ポンドドルは1.5643ドル、オージードルは0.9563ドルまで上昇し、今日はまた更にドル売りの流れが進んでいます。

今日は、FOMC政策金利発表後の幅広い通貨に対するドル売りが進むのかを見ていきたいです。
また、当局が明日23日の出勤体制を大手行に対し確認してきたとの報道から、介入警戒感が高まりドル円は現在85円付近での動きとなっていますが、日米首脳会談、米中首脳会談を控えた今週に介入してこれるのかも気になるところです。では、今日も頑張っていきましょう!


今日は、84円台に下落のドル円、8月6日の高値1.3333ドルを越えてくるかのユーロドル、そして今日は2008年7月につけた史上最高値0.9850ドルを目指すオージードルを勝手に分析です。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替