FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・8月小売売上高は、市場予想前月比+0.3%に対し、結果前月比+0.4%と予想より強い結果に、自動車を除くベースもも予想前月比+0.3%に対し、結果前月比+0.6%と予想より強い結果になりました。
NYダウは、8月小売売上高は予想を上回る結果だったものの銀行株が売られたことなどで上値は重く、終値は前日比-17.64ドルの10526.49ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、英・8月失業率/8月失業保険申請件数、米・9月NY連銀製造業景気指数、米・8月鉱工業生産などの発表が予定されています。
米・9月NY連銀製造業景気指数は+8.00、米・8月鉱工業生産は前月比+0.2%の予想となっています。
また、明日16日6:00にRBNZ政策金利発表が予定されています。市場予想は据え置きとなっていますが、その声明の内容が強いものとなるかに注目です。

昨日注目されていた民主党代表選は為替介入に消極的な姿勢の菅首相が再選、その報道後ドル円は一時83.07円まで下落しました。また、NY時間には11月のFOMCで資産買取の再開を発表するとの思惑によりドルは全面安、この流れを受けドル円は82.92円まで、ユーロドルは1.30322ドルまで、他のストレートも大きくドルが売られました。

今日は6年半ぶりに為替介入が実施され、先ほど野田財務相から、「為替市場で、円売り介入を実施した」「10時35分に介入実施」「日本による単独介入」等の発表がありました。
今日も朝からドル円は軟調な展開で83円付近での動き、10時20分台には82.87円まで年初来安値を更新しましたが、10時半過ぎぐらいから急騰し、11時19分に84.58円の高値をつけました。いや~、もう80円割れるまでやる気ないんじゃないかと思ってましたが、83円割れでしてきましたね!個人的には「1ドル95円が適正な水準」など会見のときにおっしゃったらいいのになあと思うのですが・・。

今日は朝からこの値動きにかなり興奮してしまってます。現在も断続的に介入が行われているようで、当然今後も行われるでしょうから、十分注意していきたいですね。日銀砲の効果はどこまで続くのか、米・9月NY連銀製造業景気指数、8月鉱工業生産などの指標にも注意し、今日も頑張っていきましょう!


今日は、84円台半ばへ急騰のドル円、昨日1.3ドル台へ乗せてきたユーロドル、一気に131円へ急騰のポンド円を勝手に分析します。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替