FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・2月S&P/ケース・シラー住宅価格指数は、市場予想前年比+1.3%に対し結果前年比+0.64%と予想より弱い結果となりました。一方、米・4月消費者信頼感指数は市場予想53.5に対し結果57.9と予想より強い結果となりました。
NYダウは、格付け会社スタンダード&プアーズによるギリシャ・ポルトガルの格下げを受けリスク回避の動きが加速し、終値は前日比-213.04ドルの10991.99ドルと大幅下落で引けました。


今日27:15には注目のFOMC政策金利発表、そして明日6:00にRBNZ政策金利発表が予定されています。
FOMC政策金利発表では、異例の超低金利政策を長期間にわたって維持するという文言に変更はないと思われますが、その景気見通しなどに注目したいです。
そして明日29日のRBNZ政策金利発表では、政策金利は2.50%での据え置きが確実視されていますが、声明で利上げ開始時期について言及があるかに注目です。最近基調が強くなっているNZD,その利上げ時期を探るため今月以降のRBNZ政策金利発表には要注目です。

今日の主な経済指標は独・4月消費者物価指数・速報値、そして明日7:45にNZ・3月貿易収支の発表が予定されています。
今週は今日28日に5年債420億ドル、29日に7年債320億ドルの米国債入札も予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。

昨日は東京時間から流れは円買いで推移していましたが、NY時間にスタンダード&プアーズがポルトガルの格付けを2段階引き下げ、ギリシャにいたっては格付けをジャンク級にまで引き下げたことで、リスク回避の動きが加速し円買い・ドル買いが進みました。特にユーロは大きく売られユーロドルは23日の安値1.3201ドルを下抜け1.3143ドルまで安値を更新しました。
今日はじわじわと円安方向へ戻してきていますが、流れ変わりやすくFOMC政策金利発表も控え動きづらい中、慎重な取引を心がけたいところです。では、今日も頑張りましょう!


今日は、一時92円割れまで下落のドル円、またも安値更新のユーロドル、そしてRBNZ政策金利発表を控えてのNZ円を勝手に分析します。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト






おはようございます。FX大好きママしましまです。

今日は、GFTのご紹介をしたいと思います。
GFTは業界最多の25通貨、128通貨ペアを提供、そしてそのチャート機能に大変定評のある会社です。例えば時間足ですが、1分~5分足までは1分毎、そして5分~1時間足では5,10,15,20,25,30~と5分ごとの足が用意されているという細やかさです。
もちろんテクニカル指標も85以上も用意されており、例えば移動平均線にしてもただの「移動平均線」ではなく単純移動平均線や加重移動平均線など5種類から選択可能です。GFTなら、ご自分に合った指標が見つかるのではないでしょうか。今お使いのチャート機能にもう一つ納得いかない方は、ぜひGFTのチャートも試してみていただきたいです。


チャート機能が秀逸で納得のいくチャート分析ができるGFTですが、そのチャート分析を手助けしてくれる頼もしいレーディングツール:【オートチャーティスト】があります。このツールはGFT東京支店でライブ口座をお持ちの方であれば、無料で利用可能です。

【オートチャーティスト】はチャートパターン認識ソフトウェアで、ブレークアウトの発生やターゲットレベルの自動認識がすることができます。チャンスの見逃し、利食いの遅れなどを減らすのに有効なツールです。
ペナント、フラッグ、ウェッジ、トライアングルなど典型的なチャートパターンが形成されていてチャンスだったのに、気付かないままだった…なんてことはありませんか?それがこの【オートチャーティスト】を立ち上げておけば、チャートパターン形成(形成しそう)をポップアップ画面で知らせてくれるので非常に心強いし、私達の負担も軽減しますね♪

では、実際の画面をご覧いただきます。

【Complete patterns】
GFT
こちらの図は「Complete patterns」です。クリックしてご覧ください。
【Complete patterns】は、すでにパターン形成が明確と思われるもののリストです。ずらっと並んでますね~。
チャートはユーロ円1時間足でトライアングル(三角保合い)から下へ放たれた形です。このチャートはリストの通貨ペアをクリックすると出てきます。

【Emerging patterns】
GFT2
こちらの図は「Emerging patterns」です。クリックしてご覧ください。
エマージングパターンズは、近い将来発生しそう、あるいは発生の可能性が高く注視していきたいものがリストアップされています。ブレイクアウト前の注視したいものリスト、こちらもトレードに役立ちますね。

この【オートチャーティスト】ですが、「私はドル円だけしかしないわ」という方はドル円のみの設定可能、15分足などの短い足はいらないという方も、ご自分の見たい時間足のみの設定にすることも可能です。ご自分のベストな形に設定してください。
ちょっとここの操作がわからない…というときも、GFT東京支店のスタッフが電話、チャットで対応してくれますので安心ですよ!


現在、GFTでは口座開設キャンペーンも実施していますので、このお得なこの機会にぜひGFTに口座をお持ちになり、驚きのチャート機能を体感してください!



驚きのチャート機能をぜひ体感してください!


SEO対策:スワップSEO対策:外国為替