FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日は多くの米経済指標が発表されましたが、米・新規失業保険申請件数は市場予想44.0万件に対し結果48.4万件と予想より弱い結果となり、米・3月鉱工業生産も市場予想前月比+0.7%に対し結果前月比+0.1%と予想より弱い結果となりました。
一方、米・4月ニューヨーク連銀製造業景気指数は市場予想24.00に対し結果31.86と強い結果、米・2月対米証券投資は471億ドルの流入と予想より拡大、米・4月フィラデルフィア連銀景況指数も市場予想+20.0に対し、結果+20.2と予想より強い結果となりました。
NYダウは、14日に好業績を発表したUPSなどの輸送株などが堅調だったものの、新規失業保険申請件数の弱い結果などから上値は抑えられ、前日比+21.46ドルの11144.57ドルで引けました。

今日の主な経済指標ですが、欧州・3月消費者物価指数・確報値、米・3月住宅着工件数/ 3月建設許可件数、米・4月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値などの発表が予定されています。
その他材料として今週から米主要企業の第1四半期決算発表が本格化していますので、発表後の急変動には注意したいです。今日はバンク・オブ・アメリカ、GEの決算発表が予定されています。
また、今日もギリシャ問題や人民元切り上げ観測等に関しての報道には要注意です。

昨日は欧州時間にギリシャ国債利回りとドイツ国債利回り差が400bpを突破したことなどによりユーロ売りの流れとなり、中国の早期金融引き締め観測も相まって円高が加速しました。NY市場ではそれ以上は円高とはならず比較的落ち着いた動きとなりました。
しかし今日はまた円買いの動きが進んでおり、現在ドル円が92.64円、ユーロ円が125.51円、ポンド円142.93円、オージー円86.22円の安値をつけています。日経平均も前場は-152.26円と150円を超える下げで前引けしており、リスク回避の流れ加速、ポジション解消の動きで大幅円高となる可能性も警戒しながら、流れ変わりやすい中慎重にポジションを取っていきたいです。まずドル円・ユーロドルがレンジを下抜ける動きとなってくるか否かに注目です。


今日は、92円台後半~93円台後半のレンジを維持できるかのドル円、1.35ドル台へと大きく下落のユーロドル、また143円へ押し戻されたポンド円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替