FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・3月消費者物価指数ですが、前月比+0.1%と予想通りの結果となりました。また、米・3月小売売上高は市場予想前月比+1.2%に対し、結果前月比+1.6%と予想より強い結果となりました。自動車を除くベースでも市場予想前月比+0.5%に対し、結果前月比+0.6%と予想より強い結果となりました。
ベージュブックは、「12地区連銀中、11地区連銀で経済が改善した」などの内容となりました。
NYダウは、3月小売売上高の好結果や、JPモルガン・チェースやインテルの好決算を受け大幅上昇、前日比+103.69ドルの11123.11ドルと2008年9月26日以来の高値で引けました。


今日の主な経済指標ですが、ECB月例報告、欧州・2月貿易収支、米・新規失業保険申請件数、米・4月ニューヨーク連銀製造業景気指数、米・2月対米証券投資、米・3月鉱工業生産、米・4月フィラデルフィア連銀景況指数などの発表が予定されています。
その他材料として今週から米主要企業の第1四半期決算発表が本格化していますので、発表後の急変動には注意したいです。今日はグーグルの決算発表が予定されています。
また、今日もギリシャ支援策関連や人民元切り上げ観測に関しての報道には、十分注意しておきたいです。

昨日は強い米3月小売売上高の結果を受け、ドル円は一時93.71円まで上昇したものの、バーナンキFRB議長が議会証言で、長期にわたる低金利維持を引き続き維持する見解を示したため、一時93円割れの展開となりました。NYダウの大幅上昇などでその後は93円台へ値を戻し引けています。また、ユーロドルは1.36ドルをサポートに底堅く推移しました。
ドルストレートで全体的にドル売り基調、ドル円はもみ合いとなっているためクロス円では円安となっています。今日もこの基調が続きオージー円、カナダ円などは高値更新となるか、ドル円・ユーロドルは今日もレンジ内での推移となるかなどをポイントとして見ていきたいです。


今日は、92円台後半~93円台後半のレンジは継続かのドル円、1.37ドル乗せとなるかのユーロドル、ポンドドル堅調で146円目指せるかのポンド円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替