FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米4月耐久財受注は予想+0.5%に対し結果+1.9%と、予想よりも強い結果となりましたた。なお、前月分は-0.8%から-2.1%に修正されています。同時刻に発表された新規失業保険申請件数も、予想62.8万件に対し、結果62.3万件と予想よりも強い結果となりました。NYダウも指標の好結果などから上昇、ドル円も一時97円23銭まで上昇しました。
一方、23時に発表された米・4月新築住宅販売件数は、予想36.0万件に対し結果35.2万件と予想を下回る数字となりましたが、市場の反応は限定的でした。
NYダウは、原油価格の上昇によりエネルギー株が買われたことや債券相場の上昇を受けNYダウは上昇、28日は前日比+103.78ドルの8403.80ドルで引けました。

昨日はドル円が97円台まで上昇したこともあり、大きく円安が進みました。ドル円は97.23円まで、ユーロ円は135.28円、ポンド円は154.89円、オージー円は76.24円、NZ円も60.80円、カナダ円も87.08円まで上値を伸ばしました。今日は、韓国の年金がポートフォリオの米債の割合を縮小するとの一部の報道により、現在ドルが売られています。週末ですし、ドル円、クロス円とも短期間に大きく上昇した分、調整の動きには注意しておきたいところです。

今日の経済指標は、欧州・ 5月消費者物価指数・速報値、米・第1四半期GDP・改定値 、米・第1四半期個人消費・改定値 、5月シカゴ購買部協会景気指数、5月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値など、多数の指標発表が予定されています。
GMについては、やはり週内には破産法適用申請を行わない見込みで、再建策の提出期限6月1日前後になる公算が大きいようです。破産法適用申請は避けることはできないようですが、織り込み済みとはいえ、さすがにGM破綻はかなりの影響があると思いますし、来週に向けてGM関連の報道には引き続き注意しておきたいです。

今日は、97円台を維持できず96円台前半まで下落のドル円、再び1.4ドル台を狙い上昇のユーロドルを勝手に分析、そしてセントラル短資FXの売買シグナル等がとてもトレードの参考になる、超便利なリアルタイム情報サイト「FXライブ!」をご紹介します。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替