FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

先週の流れを引き継ぎ、今日もドルは売られています。ユーロドルは朝方1.3657ドルまで上昇し、現在は1.362ドル付近をサポートとした動きとなっており、ポンドドルも1.52ドル付近をサポートとし、堅調な展開となっています。
ドル円は今朝98.80円付近まで上昇しましたがそこからはじりじり下落、現在は先週の終値付近98.40円台での推移となっています。


今週の概要は外為オンライン・兵ブロガーの週間相場予想の方にも書かせていただきましたが、今週は週末に米国経済指標の発表が多数あることと、日本時間12日午前8時30分に予定されているバーナンキ米FRB議長の講演に注意しておきたいです。
今週の主な経済指標ですが、12日に英・ 3月鉱工業生産 、米・3月貿易収支、13日に日・3月貿易収支、英・4月失業率/4月失業保険申請件数、英・BOE四半期インフレレポート、米・4月小売売上高、14日に米・4月生産者物価指数、15日にNZ・3月小売売上高指数 、独・第1四半期GDP・速報値、米・4月消費者物価指数、5月ニューヨーク連銀製造業景気指数、3月対米証券投資、 4月鉱工業生産、 5月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値などの発表が予定されています。

先週は次々ビックイベントが続きましたが、その中でも大変注目されていたストレステスト結果公表が波乱なく終了し、発表された指標も好結果となり、週末にかけてリスク選好の流れが高まった週となりました。今週は、先週末のこの流れを引き継ぎドルと円が売られていくかを、主に対ユーロで見ていく考えです。特に走り出したユーロドルがブレイク・上昇加速するのかに注目しています。

今日は、上値は重く、ここから下降局面へ向かうのかのドル円、3/19の高値1.3738ドルを目指していくかのユーロドル、そしてまたもや趣味に走ってオージー円を勝手に分析します。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替