FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

 こんにちは。FX大好きママしましまです。

 NYダウの下落が止まりません。シティなどの米銀大手が国有化されるとの懸念が引き続き相場を圧迫したことなどによりNYダウの終値は前日比-250.89ドルの7114.78ドルで引け、1997年5月以来の約11年9カ月ぶりの安値水準となりました。ついに7000ドル割れまであと一歩のところまで迫っています。7000ドル割れは避けたいところ、ここはなんとか踏ん張っていただきたいですが・・・。
 当然ながら日本の株安も深刻です。与謝野財務・金融・経済財政担当相は今日閣議後の記者会見で、株価対策をやるべきだと事務方と話したことを明らかにした上で「今日の東京株式市場をみて、いろいろと考えなければいけないことが出てくる」との考えを示しました。日本経団連の御手洗会長が昨日の定例会見で、低迷する株価について「かつてやったような株式の買い取り機構を作って、公的資金で買って株価を維持すべきと思う」と株価対策について興味深いことをおっしゃっていましたが、どうやらその可能性もあるようです。与謝野財務・金融・経済財政担当相はこの買取機構について「昭和16年にやっていたらしいんですけどね、そこのところの勉強が進んでいないんですよ。そして、昭和39年には第1次山一危機が来て、そういうことをやったんですよね」などと、つぶやいて会見を終わらせたということですが、公的資金による株式買い取りの新機構設立、実現となるでしょうか。
 そしてAIGもかなり深刻そうです。AIGは追加の公的資金注入の可能性をめぐり米政府と協議しており、米政府とは債務の株式交換なども話し合われているそうです。交渉決裂に備え経営破たんの準備もしているということです、こちらにも注意しておきたいですね。
 最近ビッグニュースが多く冒頭記事もどうも長くなりがちですが、本日は外為オンラインの「兵ブロガー」のデイリーコメントにも書きましたが、今日、明日とバーナンキ米FRB議長の議会証言が予定されています。本日24日に上院銀行委員会で「経済、FRB政策」について、明日も下院金融委員会で「金融政策」について半期の証言を行う予定で、バーナンキ米FRB議長の金融政策についての証言には注目が集まります。このような時です、発言次第ではかなり大きく相場が動くのではと思います。NY時間には特にポジション管理には注意しておきたいものです。

 今日は94円台で堅調なドル円、ダウの下落とともに大きく売られたユーロドル、引き続き堅調なポンドドルをとりとめもなく分析させていただきます。

★続きを読む前に応援のクリックをよろしくお願いします!→誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 
 よろしければこちらにも応援クリックお願いいたします     →誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替