FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

 こんにちは。FX大好きママしましまです。

 ついにドル円が来ましたね。昨日はNY時間まではドル円は底堅くも小動きでしたが、NY時間に住宅市場安定化策の公表が追い風となりドル円は一時93円95銭まで上昇しました。94円を前に一旦跳ね返された形となっていますが、再び1月6日の高値94円63銭を狙えるのかに注目です。一方ユーロドルはドル買いの高まりから軟調な展開、一時1.2512ドルをつけましたが、1.25ドル割れには至らず今のところ1.25ドル台後半に持ち直しています。
 昨日は最大900万世帯の差し押さえ回避に向け、公的資金により住宅ローンの組み換えや借り換えを支援する最大2750億ドル規模の住宅市場安定化策が公表されたことで、ドル買いにつながりましたが、昨日発表された米1月住宅着工件数は予想52.9万件に対し結果46.6万件、米1月建設許可件数は予想52.5万件 に対し52.1万件と厳しい結果となっています。
 昨日はBOE議事録、FOMC議事録の公表がありました。BOE議事録は「8対1で50bpの利下げが示された」「国債などの買い入れによる量的緩和の承認を政府に求めることを全員一致で決定」という内容が公表されました。FOMC議事録は2009年のGDP、失業率、PCEインフレ率、コアPCEインフレ率ともに前回の見通しから下方修正され、2010年に関しても失業率が下方修正されるなど、前回見通しよりも暗い内容となりました。
 今日は日銀金融政策決定会合、そして米国経済指標は1月生産者物価指数、2月フィラデルフィア連銀景況指数などが予定されております。相場の急変には注意しつつ、今日も頑張りましょう。

 今日はついに93円超え、現在も底堅い動きとなっているドル円、なんとか1.25ドル台で止まれるかのユーロドル、そして久々のポンド円をとりとめもなく分析いたします。

★続きを読む前に応援のクリックをよろしくお願いします!→誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 
 よろしければこちらにも応援クリックお願いいたします     →誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替