FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

週末はG7を前にドルが強い展開となりました。ドル円は引けにかけて上昇し一時92.14円を付けましたが、91.86円で引けました。ユーロドルも結局1.294ドルのラインを超えることができずドル買いとなり、1.2861ドルで引けています。
ローマで開催されたG7は昨日、世界経済と金融市場の安定を引き続き「最優先課題」と位置づけ、これに対処するために「あらゆる政策手段を用いて協働する」ことを盛り込んだ共同声明を採択して閉幕しました。この内容については後ほど記事にしたいと思います。あと、この週末には景気対策修正法案が上院・下院ともに可決で正式に成立する見通し、そしてしばらく忘れかけていたビック3問題ですが、GMが連邦破産法11条の適用を申請し、新たな会社として出直すことを選択肢の1つとして検討しているとのニュースも出てきております。
今週は今回のG7を受けてのの為替動向をまず見ていきたいと思いますが、為替については人民元について言及されたのみで円やポンドへの言及はなく、声明にはそう目新しい内容もなく、もともと「為替についてはとくに議題に上がらないのでは」、と見られていましたし、G7に関してはほとんど為替変動に影響は及ぼさないのではと思います。週明けはG7で目新しい内容が何もなかったということで、多少円高方向に進むかもしれませんが、個人的にはそこまでG7が売買の判断になる材料でもないかと思います。

今日は、今回のG7についてのもろもろ、その他景気対策修正法案、GM関連のニュースについてをとりとめもなくまとめ、あと今後のドル円についてなど少々書いております。では、続きをご覧ください。

★続きを読む前に応援のクリックをよろしくお願いします!→誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 
 よろしければこちらにも応援クリックお願いいたします     →誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村・ブログランキング 

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替