FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。
 
 おはようございます。FX大好きママです。

 
 注目されていた米雇用統計ですが、市場予想を上回る結果(予想-7.5万人・結果-2万人)だった事から、ドル買いが優勢となり、ドル円では105.60円台までドルが買われました。一方ユーロドルは軟調推移で、米指標の好結果を受けて一時1.5360ドル台まで下落しましたが、その後1.54台を回復して引けています。
 昨日は会心のトレードができました。特にオージー円は小さな波も何度も掬いました。ついにドル円105円台になりました、これから107円後半~108円目指して上昇できるのか、ユーロドルの動向と合わせて目が離せませんね!

 
 今日は土曜日ということで、いつものようにまたポートフォリオ作成しました。


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 昨日はNY時間に米4月ISM製造業景況指数の好結果や株価の上昇などからドル買い優勢となり、ドル円は103円台から104円台半ばまで再び上昇となりました。昨日はユーロが大きく売られ、ユーロドルは1.5429まで大幅下落しました。
 本日は、米雇用統計の発表があります。予想は非農業部門雇用者数が-7.5万人、失業率が5.2%ということですが、どのような結果になるでしょうね。昼間は様子見で値幅も限られるでしょう、夜に備えて休憩しておくのもよいかもしれませんね、ちなみに私は昼から授業参観とPTAの総会、それから子供達の耳鼻科と休めそうにないです。(汗)



昨日のトレード

 AUD/JPY   L +10pip
 USD/CHF   L +50pip

 いまいちセンスのないトレードでした。ドルがあんなに買われていたのに結局ドルスイしか手を出してません。久々にドルスイしましたが、実はユーロを売りまくったらよかったという話です。オージー円もショートかな~と思いながらもポジとらなかったらずるずるいってました・・・。

 今日は、雇用統計を前にしてのドル円、そしてAUD/USDを勝手に分析です。(ユーロドルについてはイーフォレックスさんの方でしています。)


 
 こんにちは。FX大好きママです。

 昨日は4月ADP雇用統計(+1.0万人・予想-6.0万人)が予想を大きく上回って発表され、ドル円、クロス円ともに上昇。その後発表されたFOMCにて政策金利が0.25%引き下げられたことや、声明文で成長の下振れリスクが削除されたことで小幅に上昇しましたが、米株価の下落や利下げ幅が市場予想の範囲内に収まったことなどから一転してドル売りが優勢となり、103円台まで急落しました。


 昨日のトレード

 AUD/JPY  L  +50~100pip
 NZD/JPY  L  +50pip
 GBP/JPY  L  +100pip

 昨日はオージー様のおかげでよいトレードができました。いつもオージー様には感謝しております。FOMC前ということで、リミットに刺さった後は参加せずでした。

 今日はFOMCを終えてのドル円、オージー円、そしてドルスイスを勝手に分析です。


SEO対策:スワップSEO対策:外国為替