FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。
 
 こんにちは。FX大好きママです。


 欧州市場で円高の動きが強まり一時103.23まで下落したものの、本日予定されているFOMCでの利下げ停止観測を材料にドルの買い戻しが進み104円台を回復して取引を終えました。また、仏経済指標の悪化でユーロが対ドルで下落したこともドルの支援材料となりました。ただ、先週末に発表の4月ミシガン大学消費者信頼感指数は26年ぶりの低水準に落ち込んでおり、信用市場での損失が米景気に悪影響を及ぼしているとの見方も残っていることから、上値は抑えられる展開となっています。



昨日のトレード

 AUD/JPY  S・L +30pip~50pip

 昨日は祝日で家族でお出かけ、長男の服など買いに行っていたため昼間はトレードできていません。夜オージー円だけしました。昨日のブログにも書きましたがオージー円は96円前半まで行ってしまいましたね~、すぐ戻しましたけど。

 今日はFOMCを前にしたドル円、オージー円、そしてなかなか上がらないNZ円を勝手に分析です。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





 
 おはようございます。FX大好きママです。

 
 昨日はいまいち方向感に欠ける展開でしたね。ポンドが強かったかな、ぐらいな感じです。今日は昭和の日で日本時間は閑散とした動きになるのかなと思います。今日注目すべき指標は4月消費者信頼感指数ですが、FOMCを前にして動きづらいですね、私も今日は祝日で家族も休みですし、のんびりいきたいと思います。


 昨日のトレード

 GBP/JPY  L +70pip
 AUD/JPY  L +12pip~30pip

 昨日はポン円ロングがよい感じでした、比較的短時間でリミットに到達しました。ちなみにユーロドルは買値撤退でした・・・。FOMCを前にして全体的に方向感のない動きだな~という感じです。
 今日は祝日です、主人も休みですし昼から家族で買い物にでも行こうかと思ってます。

 今日はドル円、ユーロドル、オージー円を勝手に分析です。


 
 こんにちは。FX大好きママです。

 
 今週は30日(日本時間1日早朝)にFOMC、そして週末2日には雇用統計という2つのビッグイベントがありますね。その他米国経済指標では29日の4月消費者信頼感指数、30日の4月ADP全米雇用報告、1-3月期GDP速報値、1日の3月PCEコア・デフレータ、4月ISM製造業景況指数などがあります。FOMCは0.25%の利下げ予想となっておりますが、その後利下げ打ち止めを示唆する声明がでるかに注目したいですね。雇用統計は今回はどのような結果になるのでしょうか・・・・今までドル売りでしたから、今度はドル買いの流れ希望です。(笑)


 今日は今週どうなるか注目のドル円、そしてユーロ円について勝手に分析です。(ユーロドルについてはイーフォレックスさんの方でしています。)あと、JNSのことなどを少し・・・。


 
 おはようございます。FX大好きママです。


 今日はまず上田ハーローFXのご紹介です。
 4月7日から手数料完全無料化しました上田ハーローさん、実は同日からキャンペーンも開始しています。キャンペーン期間中(2008年4月7日(月)~2008年6月8日(日))に上田ハーローFXで新規に口座開設をした方(口座開設通知書をお受け取りになった方)の中から抽選で3組6名様に日本旅行で行くオーストラリア旅行をプレゼントいたします!オーストラリアの人気都市、ケアンズ・シドニー・ゴールドコーストの3都市から選べます。口座開設までのステップで、自動的にキャンペーンにエントリーできます。他の会社にも口座を持とうか検討中の方、そしてまだリアルデビューされてない方もぜひこのチャンスに口座開設だけ済ませておかれてはいかがでしょうか?
 上田ハーローさんは、本当に安心度の高い業者さんでお勧めです。25日にまたFX業者に証券取引等監視委員会からの勧告が出されています、JNSはたしか友人がメインで使っていたと思うのです、ちょっと心配です。本当に安心できる業者さんでトレードしたいものです、見極めがなかなか難しい部分がありますが・・・。

 今日は、FXの基礎知識ということで、ポジションのリスク分散について考えたいと思います。


 
 おはようございます。FX大好きママです。

 昨日もドルのショートカバーが進みましたね。ドル円は一時104.80円台まで上昇しましたが、依然として105円台手前からオプション防戦のドル売りなどでしょうか、やはり105円を突破するのは容易ではなく、104円前半まで押し戻されてしまいました。米4月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値は予想外の悪化となり、ドル円は103円台になりましたが、NYダウが小幅高で引けたため、結局104円台中盤で引けています。


 今日は土曜日ということで、いつものようにまたポートフォリオ作成しました。


 
 こんにちは。FX大好きママです。

 昨日発表された独仏の企業景況感指数の悪化したことに加え、ECBのトリシェ総裁が「ユーロが対ドルで過去最高値に上昇していることが欧州経済に打撃を与えかねない」と発言し、ユーロ高に懸念を示したためユーロ売り・ドル買いの動きが強まりました。また前日にはルクセンブルクのユンケル財務相が急ピッチなドル安が経済成長を抑制するとの懸念を示唆しており、ドルの買い戻しが進む入る格好となりました。FOMCが30日の会合でFF金利を0.25%の利下げか、もしくは据え置きを決定するとの観測もドルの下支え要因となっています。

昨日のトレード

 AUD/JPY   L  +10~30pip
 EUR/USD   L   -28pip
 USD/JPY   L  +20pip

 波に乗れてません…。オージー円はいつものようにまめにとりましたが、ユーロドルはあんなに下落したのについロングしてしまい、結局損切りでした、ダメダメですね~・・・、ショートもできてないし。あんなに動いたわりに乗れてないのがほんとイマイチです。
 
 今日はユーロドル、そしてオージー円についてです。(ドル円についてはイーフォレックスさんの方でしています。)


 
こんにちは。FX大好きママです。

 
 ルクセンブルクのユンケル財務相が急ピッチなドル安が経済成長を抑制するとの懸念を示唆したことを受け、ユーロ売り・ドル買いが優勢になりました。前日の22日には仏中銀のノワイエ総裁の発言を材料にドルは対ユーロで史上最安値を更新し1.60台を達成しており、調整が入りやすい局面だったことも影響しました。ドルの対ユーロでの買い戻しが進み、対円でも前日の下落分を一日で穴埋めする展開となっています。個人的にはAUD/USDの動向も非常に気になります、しかし、どの通貨ペアも流れが変わるのが速いですね。


 昨日のトレード

 AUD/JPY   L  +10~50pip

 昨日は微熱があり、だるいな~と思いながらもオージー円だけは追いかけました。オージー強かったのでまあまあとれましたが、見てないうちに買値のストップにかかったポジもあります。夜には力尽きて子供達と寝てしまいました。(9時間半も!)今日はいまのとこ少しましですが、のどが痛いのと頭痛が・・・。(頭痛は寝過ぎかもしれません)

 今日はオージーに注目ということで、AUD/USD、オージー円、AUD/NZDについて勝手に分析です。


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 仏中銀のノワイエ総裁が、インフレ率が低下しない場合、利上げを実施するとの考えを示したことを受け、ユーロ買い・ドル売りが進みユーロドルは史上最高値を更新し1.60台を達成しました。また、米ダラス連銀のフィッシャー総裁が物価上昇が消費者の行動に影響を与え始めていると発言し、米景気の冷え込みが警戒されたこともドルの圧迫要因となりました。しかし、欧州通貨を中心に円安が進んだことで、ドル円の下落は限定的でした。市場ではFOMCが30日の会合でFF金利を0.25%の利下げか、もしくは据え置きを決定するとの見方もドルの下支え要因となっています。

 
 昨日のトレード

 AUD/JPY  L +10~30pip
 GBP/JPY  L +30pip
 EUR/USD L +50pip

 ロングばっかりです。(笑)ユーロドルは下落時うまく拾いましたが、50で十分と思いリミットは50に設定。夜の上げには全然乗れてないです。1.6、ついに行きましたね。昨日はポンド円もちょこっとだけトレードしました。全体的に動きが難しく感じます、トレードするのにかなり気を使ってます。

 今日はドル円、昨日ついに1.6を達成したユーロドル、それから最近好調のランドということでUSD/ZARについて勝手に分析です。


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 昨日発表された米銀バンク・オブ・アメリカとナショナル・シティーの信用損失悪化が明らかになり、銀行がサブプライム問題を克服しつつあるとの見方が後退しました。また、先週発表された米4月フィラデルフィア連銀製造業景況指数は2001年以来の低水準を記録しており、米経済指標の悪化が続く限り、ドルの上昇は続かないとの見方があります。ただ、シカゴ連銀のフィッシャー総裁はこれ以上の利下げには消極的だと発言するなど、市場ではFOMCが30日の会合でFF金利を0.25%の利下げか、もしくは据え置きを決定するとの見方が徐々に強まっていますし、ドルの下げも今のところ限定的なのかと思います。



 昨日のトレード

 AUD/JPY  L +16~50pip
 NZD/JPY  L +12pip

 昨日は急落でロングポジがストップにかかり、けっこう利益を飛ばしてしまいました…。こまめに決済しとけばよかったです。(涙)

 今日はドル円、ユーロドル、それからオージー円を勝手に分析です。


 
 こんにちは。FX大好きママです。

 18日に発表された米銀最大手のシティグループの第1四半期決算が事前予想を上回ったことから、金融機関が信用市場の損失を乗り切るとの観測が広がり、ドル円、クロス円は大幅に上昇しました。シカゴ連銀のフィッシャー総裁が17日の講演で、これ以上の利下げには消極的だと述べたことも好感されており、市場ではFOMCが30日の会合でFF金利を0.25%の利下げか、もしくは据え置きを決定するとの見方が強まっています。ただ、17日に発表された米4月フィラデルフィア連銀製造業景況指数は2001年以来の低水準を記録しており、米経済指標の悪化が続く限り、ドルの上昇は続かないとの見方も強いです。先週末ファンタスティックな動きを見せてくれたドル円、クロス円、今週はどのような動きを見せてくれるのか楽しみです。


 今日はNZ円のことなどを少々と、レバレッジのことについてです。(ドル円、オージー円についてはイーフォレックスさんの方でしています。)


 
おはようございます。FX大好きママです。


 今日はまず上田ハーローFXのご紹介です。
 4月7日から手数料完全無料化しました上田ハーローさん、実は同日からキャンペーンも開始しています。キャンペーン期間中(2008年4月7日(月)~2008年6月8日(日))に上田ハーローFXで新規に口座開設をした方(口座開設通知書をお受け取りになった方)の中から抽選で3組6名様に日本旅行で行くオーストラリア旅行をプレゼントいたします!オーストラリアの人気都市、ケアンズ・シドニー・ゴールドコーストの3都市から選べます。口座開設までのステップで、自動的にキャンペーンにエントリーできます。他の会社にも口座を持とうか検討中の方、そしてまだリアルデビューされてない方もぜひこのチャンスに口座開設だけ済ませておかれてはいかがでしょうか?ちなみに私はもうすでに口座持っているので応募できません・・・。



 今日は先週に続き、クロス円のレート算出方法について書いていこうと思います。


 
 こんにちは。FX大好きママです。

 昨日はどの通貨ペアも大きく動きましたね。どきどきする刺激的な値動きでした。ここまで動くとは思っていなかったので予想外の展開でしたが、ドル円、クロス円の上昇にはついていけました♪ただ、ユーロドルなどの下落の方にはまったく乗れていません。(涙)
 昨日は米銀大手シティグループに加え米インターネット検索最大手グーグルなどの好決算が好感され、米国株が寄り付きからプラス200ドル超で推移したことから、金融市場ではひとまずの信用不安は後退したとの見方により、ドル円はついに104円60銭台まで上昇しました。103円台中盤で引けておりますが、来週の値動きがどうなるか楽しみですね。


 今日は土曜日ということで、いつものようにまたポートフォリオ作成しました。


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 ルクセンブルクのユンケル首相がドルに対するユーロのこのところの上昇は好ましくない方向だとの発言を受けドルの買い戻しが進みました。また、シカゴ連銀のフィッシャー総裁が講演で、これ以上の利下げには消極的だと述べたことも好感されました。ただ、昨日発表された米4月フィラデルフィア連銀製造業景況指数は-24.9(-17.4)と事前予想の-15.0を下回り2001年以来の低水準を記録しており、米経済指標の悪化が続く限り、ドルの上昇は続かないとの見方も強いです。



昨日のトレード

 AUD/JPY  +10~30pip(L)
 EUR/JPY  +20pip   (L)
 NZD/JPY  +27・30pip (L)

 昨日はオージー円だけでなくNZ円もロングしました。小さな波はうまくとらえることができました。でも、最近大局観というものが(ますます)持てなくなってきております・・・。

 今日は、GBP/USD,EUR/GBPをUPしております。(ドル円、ユーロドルについてはイーフォレックスさんの方でしています。)


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 昨日発表されたユーロ圏の消費者物価指数が前年比で+3.6%と事前予想を上回り、16年ぶりの高水準を記録したことを受け、ドルは対ユーロで1.5978と史上最安値を更新しました。ドル円は米3月鉱工業生産の好結果や、金融機関の企業決算が市場の想定範囲内となったことを受けて米国株式相場がプラス250ドル超となったことから、101円台を割り込む水準から101円後半まで値を戻しました。


 昨日のトレード

 AUD/JPY  +10~50pip(L・S)
 EUR/JPY  +50pip   (L)
 
 どれも持ち越ししたらよかったのですが・・・。(涙)オージー円は複数回トレードしました。久しぶりに昼間のんびりできましたので一応いろいろな通貨ペアのチェックはしてたのですが、あのユロドル上昇には乗れずです。最近ほとんどクロス円での取引がメインとなっております。

 今日はドル円と、昨日史上最高値更新のユーロドル、それから今日はNZ円を勝手に分析です。


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 昨日発表された米3月生産者物価指数は市場予想の約2倍の伸びを示したほか、NY連銀製造業景況指数は+0.6(前回-22.2)と事前予想の-17.0を大幅に上回る上昇を見せました。指標の改善を受け、今月末に予定されているFOMCでの0.50%の利下げ観測が後退しています。ドルは住宅関連指標の悪かったポンドを中心に買いが進み、対円でも上昇を見せました。一方ポンドは英3月消費者物価指数が事前予想を下回る結果となり、RICS住宅価格指数が1978年に統計を取り始めて以来で最低を記録したことから売りが加速。対ドルでは一時1.9601まで下落し、対ユーロでは史上最安値を更新しました。指標の結果を受け英国景気の鈍化が明白になったこと受け、BOEが追加利下げに踏み切るとの観測が強まっています。


 昨日のトレード

 AUD/JPY    +10~25pip

 昨日はオージー円のみです。今日は比較的のんびりできますので、よいトレードができたらと思います。流れが変わるのが速いのでポジもなかなかとりづらいです。
 
 今日はドル円、オージー円、それから昨日また史上最高値更新のEUR/GBPを勝手に分析です。


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 G7後、売られて始まった今週のユーロですが、ルクセンブルク中銀のメルシュ総裁がECBによる年内利下げの余地はないとの見解を示したことから、ユーロドルは上昇し史上最高値圏まで値を戻しました。対円でも2円超の上昇を見せ160円台を回復しています。ただ、先週末に開催されたG7では欧州の要人を中心にユーロ高への牽制発言が出ており、米欧の金利差拡大の観測からユーロの優位性は高いものの、ユーロ高を調整する動きが出やすい状況となっており、注意は必要です。


 今日はドル円、それから昨日乱高下のユーロドル、あとはポンド円を勝手に分析です。


 
 こんにちは。FX大好きママです。

 ワシントンで開催されたG7では、米国のサブプライム問題に端を発した世界的な金融市場の混乱や原油高などを背景に「短期的な世界経済見通しは悪化した」との認識について声明を発表して閉幕しました。先週末のNY市場ではGEの第1四半期決算が予想外に減益となると共に、ミシガン大学消費者信頼感指数が63.2(前回69.5)と事前予想の69.0を下回り約26年ぶりの低水準を記録したことが影響し、米株式市場が下落しキャリートレードの縮小が進みました。10日にはIMFが、米国の経済成長見通しを下方修正し、ドルについてなお若干の割高感があると指摘しておりドルの下振れリスクは高まっています。今月末に予定されているFOMCではリセッションを避けるため0.50%の利下げ行うとの観測が強まっています。



 今日はG7明けの今日、急落を見せたユーロドル、それからちょっと地味めなAUD/NZDについて勝手な分析です。(ドル円についてはイーフォレックスさんの方でしています。)


 
 おはようございます。FX大好きママです。


 今日はまず上田ハーローFXからニュースです。
 4月7日から手数料完全無料化しました上田ハーローさん、実は同日からキャンペーンも開始しています。キャンペーン期間中(2008年4月7日(月)~2008年6月8日(日))に上田ハーローFXで新規に口座開設をした方(口座開設通知書をお受け取りになった方)の中から抽選で3組6名様に日本旅行で行くオーストラリア旅行をプレゼントいたします!オーストラリアの人気都市、ケアンズ・シドニー・ゴールドコーストの3都市から選べます。口座開設までのステップで、自動的にキャンペーンにエントリーできます。他の会社にも口座を持とうか検討中の方、そしてまだリアルデビューされてない方もぜひこのチャンスに口座開設だけ済ませておかれてはいかがでしょうか?私もオーストラリア行きたいなあ・・・。


 今日は過去記事にも何度か書いているのですが、読者の方で最近勉強を始められた方もいらっしゃるのでクロス円のレート算出方法について書いていこうと思います。



 
 こんにちは。FX大好きママです。


 昨日のドル円は一時102円台にタッチするなど底堅く推移しました。しかし、米複合企業ゼネラル・エレクトリックの決算が予想を下回る結果となったことを受け、米株価指数先物、欧州株価が急落。ドル・円も連動する格好となり、101.00円付近まで下落しました。NY時間もダウが下げ幅を広げたことや米4月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値が1982年3月以来の最低水準に落ち込んだことを材料に、本日の安値となる100.60円台まで下落しました。一時はG7会合前の会見に左右され101.20円台に反発するものの、G7結果を控え売買は手控えられ、101円台を挟んでもみ合いとなり引けています。


 今日は土曜日で「通貨ポートフォリオシステム Frontier」についての記事を書く日ですが今日はお休みしまして、G7が閉幕しましたので、気になる声明の内容と週明けの対応について少し・・・。


 
 こんにちは。FX大好きママです。

 昨日東京タイムではシンガポール金融管理局の引き締め策などで円高が進み一時100.02円まで下落しました。NYタイムではNY株価の反発などでドルが買い戻され、ドル円は102円台を回復し前日比ではプラスで取引を終えています。しかし、10日には国際通貨基金が米国の済成長見通しを下方修正し、ドルについてなお若干の割高感があると指摘しておりドルの下振れリスクは高まっています。ユーロは一時1.5912をつけたものの、ECBのトリシェ総裁が「為替レートの過度な変動を懸念する」など発言したことで、ユーロ売りが進みました。


 昨日のトレード

 AUD/JPY    L +50pip

 夜少しだけトレードしました。今週は子供達の入学・入園関係などでなかなかトレード時間が持てませんでした。来週は月曜日はまた日中ずっとつぶれますが、今週よりはPCに向かうことができるかと思います。

 今日は気分を変えて久々のポンド円、そしてオージー円を勝手に分析です。
(ドル円、ユーロドル(少しですが・・・)はイーフォレックスさんの方でしています。)


 
 おはようございます。FX大好きママです。


 国際通貨基金が米国の経済成長見通しを下方修正し、ドルについてなお若干の割高感があると指摘したことが影響しドル売りの動きが強まりました。今月発表された2月中古住宅販売成約指数は2001年の統計開始以来の最低水準を記録し、3月雇用統計でも失業率の悪化が示されると共に、非農業部門雇用者数が3ヶ月連続で減少するなど、米経済がリセッションに陥っているとの見方が強まっています。今月末に予定されているFOMCでは0.50%の利下げが予想されています。


 本日はECB、BOEの金利政策発表の日ですが、ユーロ、強いですね~!ユーロは強いです、そしてユーロに比べると地味ですが、スイスフランはもう絶好調ですね。今日は気分を変えてGBP/CHF、USD/CHF、そしてEUR/CHFのチャートUPしております。


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 8日に発表された米2月中古住宅販売成約指数は前月比で-1.9%(前回0.0%)と事前予想の-1.0%を更に下回り2001年の統計開始以来の最低水準を記録しました。先週末に発表された米3月雇用統計でも失業率の悪化が示されると共に、非農業部門雇用者数が3ヶ月連続で減少するなど、米経済がリセッションに陥っているとの見方が強まっています。しかし、この日公開されたFOMC議事録では、上半期マイナス成長の可能性が高いとの見方が明らかになったものの市場の反応は鈍かったです。既に米経済の悪化は織り込み済みとの見方もありドル売りの動きは目立っていません。


 今日は長男の入学式で更新遅れてしまいました。(汗)今日はドル円を勝手に分析です。


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 4日に発表された米3月雇用統計では失業率の悪化が示されると共に、非農業部門雇用者数が3ヶ月連続で減少するなど、米経済がリセッションに陥っているとの見方が強まりました。ただ、既に米経済の悪化は織り込み済みとの見方もあり、むしろ信用市場での損失拡大懸念が後退したことが好感され、投資家のリスク許容度が上昇し円安の流れとなっています。月曜は円高スタートと思われていた方も多いのではと思いますが、ドル円はなかなか堅調、クロス円はまた一段と上昇を見せています。しかしここからまた一段上昇するのかは難しそうな雰囲気です、引き続き慎重にトレードしたいと思います。


 昨日のトレード

   AUD/JPY    L  +30~115pip
   EUR/JPY    L  +50pip

 オージー円は朝ポジション取った分は粘って、昨日記事にも書きましたが95円で利益確定です。ユーロ円も強かったですね、このままもう一段上昇があるのか気になってます。

 今日はドル円・ユーロ円・オージー円を勝手に分析です。


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 4日に発表された米3月雇用統計では失業率の悪化が示されると共に、非農業部門雇用者数が3ヶ月連続で減少するなど、米経済がリセッションに陥っているとの見方が強まりました。指標結果を受け、市場では今月末のFOMCでFF金利が0.50%引き下げられるとの観測が広がっています。ただ、2日に行われたバーナンキFRB議長の議会証言の中で、米国のリセッション入りの可能性について容認する姿勢を示しており、既に米経済の悪化は織り込み済みとの見方から一段のドル安には至っていません。今日もかなりドル円は底堅い動きとなっております。この底堅さは本物なのでしょうか?(笑)

 金曜日のトレード

 USD/JPY   L  +23pip
 EUR/USD   L  -41pip~+20pip
 AUD/JPY   L  +21pip~+30pip

 お昼間は入学・入園準備を一生懸命しておりました。次男にもシールはりやさんすうせっとの数字を並べる作業など手伝ってもらい、楽しい時間を過ごせました。(長男はお友達と外で遊んでいたので手伝いせずです・・・)
 雇用統計はなんとも複雑な動きでしたね~、ユロドルLは逃げるのが遅れてしまいました、結局ポジらなければよかったねという感じです。(涙)ドル円は注文しようと思ったのですがすでにかなり下げており、底堅さを確認して(私が勝手に思っただけですが・笑)ロング。でも粘らずすぐ逃げました。オージー円は夕方とって、雇用統計時もロングで行ってみました。

 今日はユーロドルとオージー円を勝手に分析です。
(ドル円、ユーロ円はイーフォレックスさんの方でしています。)


 
 おはようございます。FX大好きママです。

 
 今日はまず上田ハーローFXのご紹介です。
 上田ハーローさんといえば、レイモンド A.メリマン氏による究極のマーケット分析エフエックス・アストロロジーで有名ですね。メリマン氏は相場サイクルとアストロロジー(金融占星術)相場への応用で世界的に著名なアナリストです。すごく独特なレポートです、多少難しい部分もありますが、一読の価値は十分あります、お勧めです。興味のある方はぜひ口座開設してご覧になってください。そして、老舗の上田ハーローさんも、いよいよ明日、4月7日から手数料完全無料化します。私たちトレーダーにとってはうれしいですね。もちろん信託保全です。



 
 今日から、日曜にできるだけ私が初心者のころ「???」と思っていたことを少しづつ記事にしていきたいと思います。少しでも今勉強中の方のお役に立てればと思います。


 
 おはようございます。FX大好きママです。

 昨日は複雑な動きでしたね~。米3月非農業部門雇用者数が予想以上に下振れたことから、発表直後は101.50円台まで急落しましたが、すぐに102.50円台まで反発。しかし、米国株が軟調スタートとなったことを受けてドル売りが再開し昨日の最安値となる101.40円台をつけました。その後は雇用統計の悪化から積極的に利下げが行われるのではとの観測が浮上し、米国株がプラス圏に転じるとドル円は安値圏でもみ合う展開となりました。結局ダウは-16ドルで引けています。


 今日は土曜日ということで、いつものようにまたポートフォリオ作成しました。今回相関図ものせております。


 
 こんにちは。FX大好きママです。

 2日に発表されたADP民間雇用統計は前月比で+8000人と悪化予想を覆す内容となりました。しかし昨日の新規失業保険申請件数は05年9月以来となる高水準で、リセッション入りの水準とされる40万件に達しました。本日の雇用統計は果たしてどうなるでしょうか?バーナンキFRB議長は議会証言の中で、これ以上の信用市場悪化による影響が広がることは考えていないとの見方を示しており、米経済の不透明感が後退しつつあります。ただ、証言の中には、同国のリセッション入りの可能性についても容認する姿勢を示す内容もあり、信用市場の損失拡大懸念から一段のドル高には至っていません。



昨日のトレード

      AUD/JPY   +10~50pip (L・S)

 昨日は家庭のことが忙しくオージー円しかしておりません。今晩は月一度のお祭り・雇用統計です。できるだけ早く子供達を寝せつけ、頑張ります!   
 

 今日は雇用統計がありますのでほとんど参考にならないかもしれませんが、ドル円を勝手に分析です。(オージー円・AUD/USDはイーフォレックスさんの方でしています。)



 こんにちは。FX大好きママです。


 今週末に予定されている3月の雇用統計を前に、2日に発表されたADP民間雇用統計では事前予想(-45000人)に反し、前月比で8000人の増加となったことが好感されドルが買われました。また、バーナンキFRB議長が議会証言の中で、これ以上の信用市場悪化による影響が広がることは考えていないとの見方を示したことで、米経済の不透明感後退から円キャリートレードが活発となり、円が売り進まれる展開となりました。ただ、証言の中には、同国のリセッション入りの可能性についても容認する姿勢を示す内容もあり、株価が下落したことで一段のドル高とまでは至りませんでした。


 昨日のトレード

    USD/JPY   L  +10~20pip
    AUD/JPY   L  +20~50pip
    EUR/JPY   L  +25pip

 ちまちまとトレードしております・・・。明日は雇用統計ですし、今日もちまちますると思います。

 今日は動向が非常に気になるドル円、ユーロドル、オージー円を勝手に分析です。
    


 
 こんにちは。FX大好きママです。

 昨日発表された米3月ISM製造業景況指数は48.6(前回48.3)と事前予想の47.5を上回る数値が示されました。特に雇用指数が前月比で大幅に改善したことが材料視されドル買いの動きが強まりました。また、スイスのUBS銀行と米証券リーマン・ブラザーズ・ホールディングスの増資計画が好感され金融機関に対する懸念が後退したことも材料視されました。ただ、今週末に発表予定の3月雇用統計では雇用者数の減少が予想されており、3ヶ月連続で減少する可能性から、一段のドル高には警戒感も出ています。


 昨日のトレード

      AUD/JPY   L  +20~100pip
      USD/JPY   L  +36pip

 昨日はドル円、ほかのドルストレートとの兼ね合いも見て、今回はいけるかと思いポジション持ちましたが、粘れませんでした。なんていいますか、ほんとダメですね~、やはり「そんなに上がるのか?」という思いがあるからなのでしょう。オージー円はいつものようにロング。AUD/USDがあまり調子よくなかったですが、ドル円も上げ基調で、なかなかいい感じでとれました。

 今日は注目のドル円を勝手に分析、そして為替王さんのブログで話題になっている【2年で資産を5割増やした驚愕の運用手法】について少し・・・。


 こんにちは。FX大好きママです。


 先月発表された米経済指標は同国の景況感の悪化を示すものが多く、米経済がリセッション入りするとの観測が強まっています。さらに、今週末に発表予定の3月雇用統計では雇用者数の減少が予想されており、3ヶ月連続で減少する可能性が高まっています。景況悪化を受けて次のFOMCでは0.50%の利下げを実施するとの見方が広がっています。




 昨日のトレード

       USD/JPY   +20pip    (S)
       AUD/JPY   +20~30pip (L・S)

なかなか方向感が定まりませんね。今のところこまめに利食いするトレードのみにしておきたいと思っています。ユロドルはロングしとけばよかったな~・・・。

 今日は昨日売られたNZDについて、NZ円、NZD/USD、そしてAUD/NZDのチャートを見ながら勝手に分析です。


SEO対策:スワップSEO対策:外国為替