FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。
 
 こんにちは。FX大好きママです。

 今週はイベントてんこもりな週ですね。何といっても金曜日の雇用統計は楽しみですね。今回はどちらに動くのでしょうね~。その他明日の日銀短観やRBA政策金利発表(利上げはないと思いますが・・・。あったらサプライズですね)にも注目しています。あと気をつけたいのは要人発言。私はバーナンキ発言には過去痛い目のあっておりまして、今もつい、何を発言されるのかとなんとなくびくびくしてしまいます。(汗)


 今日はオージー円の分析(ドル円とユーロドルはイーフォレックスさんの方でしております)と、昨日トレイダーズ証券にお邪魔しましたので、そのことを少しだけ・・・。少しだけですいません。(汗)

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





 
 おはようございます。FX大好きママです。


 今日はまず上田ハーローFXのご紹介です。
 上田ハーローさんといえば、レイモンド A.メリマン氏による究極のマーケット分析エフエックス・アストロロジーで有名ですね。メリマン氏は相場サイクルとアストロロジー(金融占星術)相場への応用で世界的に著名なアナリストです。すごく独特なレポートです、多少難しい部分もありますが、一読の価値は十分あります。興味のある方はぜひ口座開設してご覧になってください。そして、老舗の上田ハーローさんも、いよいよ4月7日から手数料完全無料化します。私たちトレーダーにとってはうれしいですね。もちろん信託保全です。


 昨日、今日と東京に用事で出かけております、今日はその本題の用事でこれから出かけますが、昨日私はある方にお会いしました、そのことを今日は書きたいと思います。


 
 おはようございます。FX大好きママです。

 昨日のドル円は調子良かったのですが、結局売られて終わりました。米2月個人所得が予想を上回ったことで発表直後に100円台まで上昇しました。その後99.70円台まで押し戻されたが欧州時間からのドル買い・円売りの流れからじりじりと100.10円台まで値を戻しました。しかし、米国株式相場が下落幅を拡大したことでドル円も下落、結局99円21銭でクローズしています。流れが変わるのが速いので素早い切り替えが必要ですね。


 今日は土曜日ということで、いつものようにまたポートフォリオ作成しました。



 おはようございます。FX大好きママです。

 昨日発表された米第4四半期の個人消費が+2.3%と前回1.9%を上回る数値が示されたことでドルの買戻しが進みました。ただ、今週発表された2月耐久財受注と新築住宅販売は前月比で落ち込んでおり、依然として米経済がリセッション入りするとの懸念は根強く積極的なドル買いには至っていません。25日発表の消費者信頼感指数も5年ぶりの低水準を記録しており、来月末に予定されているFOMCでは0.50%の利下げを実施するとの見方が広がっています。


昨日のトレード

 AUD/JPY  L  +30~100pip
 EUR/JPY  L  +30pip

 昨日はブログにオージー円のことを書いているときからオージー円をロングする気満々でした。(笑)私が見ている移動平均線が3本重なったところでまずロング、こちらは100PIP粘りました、そこからまだけっこう上げましたがね…。ユーロ円なんかほんと粘るべきだったですね、でも個人的にはあまり深追いしないほうがよい相場だと思いますのでまあ満足です。

 今日はドル円とユーロ円を勝手に分析です。(オージー円、AUD/USDはイーフォレックスさんの方でしています。)


 
 おはようございます。FX大好きママです。


 昨日発表された米2月耐久財受注は減少し、新築住宅販売も前月比で落ち込んだことから米経済がリセッション入りしているとの懸念が強まりました。25日発表の消費者信頼感指数も5年ぶりの低水準を記録しており、経済指標の悪化を受け、来月末に予定されているFOMCでは0.50%の利下げを実施するとの見方が広がりドル売りが進んでいます。昨日はドル売りがまた進みましたね、根本的対策がとられていないので結局はこの流れになってしまうんでしょうね。



 今日はまたドル円、ユーロドル、そしてオージー円について勝手に分析です。


 
 おはようございます。FX大好きママです。

 
 昨日発表された米3月消費者信頼感指数は64.5(前回75.0)と事前予想の73.5を大幅に下回り5年ぶりの低水準を記録しました。経済指標の悪化を受けて来月末に予定されているFOMCでは0.50%の利下げを実施するとの見方が広がりドル売りが進みました。ただ、24日に発表の米2月中古住宅販売件数は前月比で+2.9%と悪化予想の-0.8%を覆す内容となっており、米金融当局の利下げやその他の政策により米経済が信用市場の損失から立ち直るとの見方もありドルの下落幅は限定的となっています。しかし、さすがドル、やはりダメダメですねえ・・・。


 今日はまた押し戻されたドル円と、やはりそう簡単には下げそうもないユーロドルについて勝手に分析です。



 おはようございます。FX大好きママです。


 昨日発表された米2月中古住宅販売件数は前月比で+2.9%(前回-0.4%)と悪化予想の-0.8%をす内容となったことから、米金融当局の利下げやその他の政策により、米経済が信用市場の損失から立ち直ることができるとの観測が広がりました。


 お世話になっていますしろふくろうさんが、4月12日(土)に梅田スカイビルタワーウエスト22Fで行われるトウキョウフォレックスセミナー 実戦FX in 大阪 ~2008年 夏相場を展望~で、講師をされるそうです。関西にお住まいの方、ご都合がよろしければぜひ参加されてください。

 今日は昨日100円台にのせたドル円について勝手な分析です。


 
  こんにちは。FX大好きママです。


  イースターで欧州を中心に為替市場は休場となったため各通貨とも値動きは限定的となっています。先週末は原油や金をはじめとする商品市場における買いポジションの手仕舞いが進みドルの買い戻しが進みましたが、18日にFOMCでは金融市場の信頼回復とリセッション回避のため0.75%の利下げが実施されており、追加利下げの可能性も高いことから一段の上昇には警戒感が示されています。今日も先週に続きドルが買い戻されていますが、どこまでこの動きが続くのかに注目です。

 今日は先週末に引き続き下落しておりますユーロドル、そして久々のUSD/CADについて勝手な分析です。(ドル円はイーフォレックスさんの方でしています。)


 
 おはようございます。FX大好きママです。


 前にもご紹介していますが、3/26 12:00までサイバーエージェントFXさんの方で「見事に当てれば1000万円♪月末の為替レートを予想しよう!」という超太っ腹なキャンペーンを開催しております。無料で参加できますし、このチャンスに参加しない手はありません!まだ参加されてない方、ぜひぜひ参加してみて下さい。
 すでに参加されてる方も、期間内でしたら修正可能です!ただし最終更新日時を申込日時としますので、第一次応募期間(3月10日0:00~3月16日23:59)に申し込みをしても第二次応募期間(3月17日0:00~3月26日23:59)に修正すると、ズバリ当てないと当選になりませんのでお気をつけてくださいね。


 今日は、FXとはそんなに簡単に儲かるものなのかについて少し・・・。


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 昨日はイースター休暇で主要各国が休場となり、為替相場はマーケット参加者が少なく、方向感無く推移したようです。私は点滴を2時間以上打たれたり、「打ったらラクになりますよ~」とお医者様はおっしゃったのに打った後も気分は一向によくならず、春のすばらしい陽気、菜の花などがとてもきれいな中ほぼ寝たきり、「何してるんだか・・・」というような一日でございました。(涙)


 本日は、1/26にご紹介したポートフォリオをまたご紹介します。


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 原油や金をはじめとする商品市場における買いポジションの手仕舞いが進み、ドルが買い戻される展開となっています。住宅金融大手のファニーメイとフレディマックの住宅ローン購入が拡大し、住宅ローン市場の安定につながるとの見方もドルの支援材料となっています。ただ、18日に開催されたFOMCでは金融市場の信頼回復とリセッション回避のため0.75%の利下げが実施されており、追加利下げの可能性も高いことから、一段の上昇には警戒感が示されています。



 今日は病院で点滴を打っていただいていたためまた更新が遅れてしまいました。(汗)今日はドル円とユーロドルについてまた勝手な分析です。(イーフォレックスさんの方で、オージー円とAUD/USDの方をしています。)



 おはようございます。FX大好きママです。

 
 昨日はまた乱高下したようですね。ダウもまた300ドル近く下げてますし、まだまだ状況は変わらず・・・といったところでしょうか。ユーロドルは1.56まで下げてしまってるのですね、オセアニアも売られてますし、毎日朝起きてレートみて、「またこんなに動いたの~?」と驚いてしまいます。
そして・・・・日銀総裁、まだ決まりそうにもないですね。こちらも大丈夫なんですかね・・・。

 今日は、またドル円とユーロドルを勝手に分析しています。


 
 おはようございます。FX大好きママです。

 
 18日に開催されたFOMCでは、金融市場の信頼回復とリセッション回避のため0.75%の利下げが実施されました。また、ゴールドマン・サックス・グループやリーマン・ブラザーズの第1四半期利益が予想より良い内容だったことを受け、株価が上昇し円安が加速、ドル円は100円台まで上昇しました。しかし、毎日毎日疲れる値動きですね~。



 昨日のトレード

      AUD/JPY  L +100pip

 昨日は長男の卒園式で忙しくしていたためオージー円しかトレードしてません。持ち越しなんて恐ろしいことは、もちろんしませんでした。(涙)

 今日は今後どうなるのか、風向きは変わったのか気になるドル円、それから上昇は打ち止めなのか?のユーロドル、それからオージー円を勝手に分析です。


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 FRBが公定歩合の緊急引き下げを実施したことや、米銀JPモルガン・チェースによる米証券大手ベアー・スターンズの買収がきっかけとなり、米国の金融市場の損失拡大が懸念されドル売りの動きが強まっています。本日から開催が予定されているFOMCでは最大で1.00%の利下げが行われるとの観測もあり一段の下振れリスクが強まっています。



 昨日のトレード

 USD/JPY   S  +20pip
 AUD/JPY   S  +34pip
 NZD/JPY   S  +25pip

 今日は更新が大変遅くなりまして申し訳ありません。今日はドル円とオージー円についてまた勝手な分析です。


 
 こんにちは。FX大好きママです。

 米国の大手証券会社ベア・スターンズが流動性の悪化を明らかとしたことで、信用収縮に対する懸念が市場に広がっています。投資家のリスク資産回避の動きが急速に強まっており、一気に相場の雰囲気が悪化しております。クロス円も下落を余儀なくされております、ポンド円は一時192円台にまでなってしまいました。ランド円、オセアニア通貨もすごい売られ方です。(汗)


 週明け早々激しい値動きです、今日はまたドル円、そしてユーロドルのチャートをUPしてみました。


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 さて、明日からまた1週間始まるわけですが、今週はなんといってもFOMC,こちらに注目ですよね。そして週末はイースターでキリスト教圏はお休みに入りますので、そのポジション調整なども注意しておきたいですね。ちなみに私、プロテスタントの幼稚園に通っておりまして、毎年きれいにペイントされた卵をいただいておりました。懐かしい思い出です。
 また荒い値動きの週になりそうですが、頑張っていきましょう。


 今日はあのサイバーエージェントFXさんの太っ腹企画についてです。


 
 おはようございます。FX大好きママです。


 昨日は米格付け会社S&Pが米大手証券ベアー・スターンズの格付けランクを大幅に引き下げたとの報道を受け、米国株式市場が300ドル以上下げ幅を拡大させたことから米景気不信感が一気に高まり、ドル売り・円買いが加速し95年9月以来の99円台割れとなり、一時98.80円台まで下落しました。ポンド円も一時200円割れです、まだ相場がパニック的な感じではないし、この風向きを変える材料もないですので下値模索はまだ続くのではないか…と思っています。

 本日はいつもの「通貨ポートフォリオシステム Frontierのススメ 」はお休みして、1995年のドル円の日足チャートをUPしてみました。


 
 こんにちは。FX大好きママです。

 
 昨日の外為市場でドル円が一時、ついに1995年11月以来となる100円割れとなりました。民間エコノミストの間では、原油価格高騰などの悪材料も加わって、日本経済の景気後退局面入りの可能性が一段と強まるとの懸念が台頭してきました。いつになったら明るい日々がくるんでしょうか、私の株たちをなんとか救済していただきたいものです。(涙)


   昨日のトレード

       AUD/JPY   +11~50pip (L・S)
       USD/JPY   +20pip (S)
       
 昨日のドル円は本当にすごかったです。何度か100円で跳ね返されて、ついに100円割れ・・・夕方その瞬間は見ることができました。(見てるだけでしたが。汗)

 今日は、再び90円台に突入してしまうのか注目のドル円と、オージー円について分析です。(イーフォレックスさんでもドル円してます。)


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 FRBによる2000億ドル相当の米国債の貸与措置では信用市場の資金圧力は回避できないとの見方が強まりドルが売られました。ドルは対ユーロで1.5571を付け史上最安値を更新し、対円でも前日の上昇分を全て失う結果となりました。さきほど、ついにドル円は101円を割り込みました。今101円台に戻してますが・・・今日も荒れ相場になりそうな予感がします。

 昨日のトレード

    AUD/JPY   L 撤退
    EUR/USD   L  +20pip

 また夜中に大きく動きましたね。朝、主人を送り出してからレートを見てわが目を疑ってしまいしたよ。(汗)ドル円101円15銭とかでしたから、「え~!」って、チャート見て、「う~ん、事実なのか…」みたいな。夜寝るまで102円70~80銭あたりだったと思うのですよ、いや、ほんと荒れてますね・・・。

 今日は今後の行方が気になるドル円、そして新高値を更新し続けるユーロドルを勝手に分析です。


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 米英加とスイスといった主要国の中央銀行が協調的資金供給を行うことに合意するとともに、FRBが2000億ドル相当の米国債を入札方式により貸与する措置を発表しました。これを受けて米国のリセッション回避の見方が強まりドル買いが優勢となりました。とりあえず株持ちとしては、NYダウが416ドル高で引けたのは正直うれしいです。(笑)今日のダウの動きにも十分注意を払いたいところです。


 昨日のトレード

       AUD/JPY   L  +50~200pip  
       EUR/USD  L  +30pip
       USD/JPY   L  +20pip

 ユーロドルはリミットに到達後もぐんぐんのびていってました・・・、そして下げの方には全くのれてません。(涙)ただ、オージー円は一部粘ってデイトレでは上出来ではないかと思います。(もっと粘ればまだとれましたが・・・。)

 今日はドル円、そしてユーロドルを勝手に分析です。


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 米株式相場の下落基調が続いていることで円の買い戻しが進んでいます。今のところドル安基調の転換を期待できず、今後もドル円の下落には注意が必要ですね。市場では今月18日に予定されているFOMCにおいて0.75%の利下げ観測が強まっています。


 今日は更なる下落が気になるドル円と、オージー円を勝手に分析です。

USD/JPY


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 本日よりサイバーエージェントFXさんが、「見事に当てれば1000万円♪月末の為替レートを予想しよう!」という超太っ腹なキャンペーンを始めました。
 このキャンペーンは2008年3月31日のドル円の終値のレートを予測し、正解者で1000万円を均等に割るというものです。
 応募資格は日本国内在住、2008年2月29日時点で満20歳以上の方で個人で受信できるパソコンのメールアドレスをお持ちの方なら誰でもOKです。無料で参加できますのでぜひ奮ってご参加ください!
 
 応募期間ですが、第一次応募期間(3月10日0:00~3月16日23:59)と第二次応募期間(3月17日0:00~3月26日23:59)とありまして、第一次応募期間(3月10日0:00~3月16日23:59)に応募すると3月末の終値のレートから上下1銭の幅が正答になります。(たとえば終値が108円10銭だとすると108円9~11銭が正答となります)第二次応募期間(3月17日0:00~3月26日23:59)だと、ズバリ当てないと正答になりません。私はもうすでに参加しております。(103.45円で、根拠はとくにないです。笑)
 途中で予想数値を変更もできるようですので、とりあえず参加して、途中で修正してもよいですね。ただし最終更新日時を申込日時としますので、第一次応募期間(3月10日0:00~3月16日23:59)に申し込みをしても第二次応募期間(3月17日0:00~3月26日23:59)に修正すると、ズバリ当てないと当選になりませんのでお気をつけてください。

 本日は久々にユーロ円とポンド円について勝手に分析です。


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 雇用統計も終わり、のんびりしたいところですが、明日からもまた荒い値動きは続きそうですね。ドル円100円割れはかなり確実視されてるようですが、どうなることやらです。下方向に見る方が多数ですが、どちらにいってもよいように両方のパターンをイメージしておこうと思っています。今週は先週ほどは重要な経済指標などもないですが、特に米国の株価動向などには十分注意したいですね。


 今日は、先日読者の方から「FXの勉強は、何でされているのですか?」というご質問をいただきましたので、そのお返事をしたいと思います。


 
 おはようございます。FX大好きママです。


 昨日の雇用統計、すごい値動きでしたね~、やはり為替は面白いなあ!って思いました。米2月非農業部門雇用者数はマイナス6.3万人となり、市場予想を下回ったことから大きくドル売りとなりましたが、2月失業率自体は4.8%と予想の5.0%から改善しました。そして前月の非農業部門雇用者数は、マイナス2.2万人に下方修正されました。ドルがさらに売り込まれなかったのはもうすでにかなり下げていたというのもあるのでしょうね。私はドル円・ユーロドルでははずしてしまい損切りでしたが、遅れてポジション取ったユーロ円、オージー円ロングではまあまあ取ることができました。しかし、雇用統計はかなりギャンブル色が強いですからね~、あまりハマらないように気をつけましょう。(笑)

 今日は土曜日ということで、いつものようにまたポートフォリオ作成しました、今度からはより慎重なものを作成しております。


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 信用市場での損失が拡大するとの懸念からドル売りの動きが加速しています。ECBのトリシェ総裁が「インフレには短期的に強い上昇圧力がある」と述べたことを受け、ECBの利下げ観測が後退し、利下げを続ける米国との金利格差が拡大するとの見方が強まりました。ユーロドルはまたも高値更新となっております。米国のリセッション入りの懸念は強まる一方で、市場では今月18日に予定されているFOMCにおいて0.75%の利下げを行い、FF金利を2.25%まで引き下げるとの観測が強まっています。

 昨日のトレード
  
       USD/JPY    S  +20pip
       EUR/USD   L   +20pip

 いつもポジションをとるオージー円は、昨日は張り付く時間が少なかったのと、ちょっと自信がなかったのでしませんでした。それにしても夜、またもかなり動いたのですね…。今日は雇用統計、どのような値動きをするのかどきどきです。

 今日は、雇用統計前なのでいろいろ考えても仕方ないかもですが、ドル円とついに8.0000を超えてしまいましたUSD/ZARについて分析です。(ドル円、ユーロドルをイーフォレックスさんでしています。)


 
 こんにちは。FX大好きママです。

 
 昨日はユーロドルが熱かったですね。ついに1.5301ドル(GFT系で)とまたも新高値をつけました。本日はBOE・ECB政策金利発表がありますが、何といっても明日は雇用統計がありますので、ポジション取りは慎重にいきたいものです。大きく勝負に出る場面でもないのではと思いますので今日は準備運動ぐらいにしておきます。ここぞ!というチャンスがあれば乗っていきたいですが・・・。

 昨日のトレード

        AUD/JPY    L  +50pip
        EUR/USD    L  +30pip 
        AUD/USD    L  +30pip

 指標時のトレードです。ユーロドルなどスイングでとれる人はかなり値幅とれるのでしょうが、やっぱりデイトレが気楽ですし、小心者ですのでこの値動きの中あまり長く持てないです・・・。しかし、毎日難しい動きです、今日も慎重に行きたいと思います。

 今日はドル円、高値更新のユーロドル、そして久々にポンスイを勝手に分析です。


 
 おはようございます。FX大好きママです。


 4日、バーナンキFRB議長の「需給関係の不均衡から住宅価格が一段と下落する公算が大きい」との発言を受けて、住宅ローン関連証券の評価損が更に拡大するとの思惑が広がりドル売りの動きが強まりました。リスク資産に対する警戒感からキャリートレードの解消が進み、対円では3年ぶりの水準まで下落しました。市場では今月18日に予定されているFOMCにおいて0.75%の利下げを行い、FF金利を2.25%まで引き下げるとの観測が強まっています。もうドルはほんと終わったというような動きですが、今のところドル円はなんとか103円台を維持しております。

 昨日のトレード

       AUD/JPY   +30pip (L・S数回)
       AUD/USD  +20pip (L)
       USD/JPY   +20pip (S)

 昨日はRBA政策金利の発表時に幼稚園に行っており、いいところは取れなかったですが、帰ってきてからロングで反発はとれました。しかし流れは下向きで変わらずだと思ってますので粘りはしません。そして深夜、寝てる間にまたけっこう動いてたようですね~、ドル円の102.64円から103.49円までの上昇ってほんと意味不明って感じです。(笑)

 今日はドル円、オージー円、そしてドルスイスについて、勝手に分析です。


 
 おはようございます。FX大好きママです。

 3日に発表された米2月ISM 製造業景況指数は48.3と前回の50.7を下回りました。米国景気の失速により、サブプライム住宅ローン関連の損失が拡大するとの思惑からドル売りが加速、対ユーロでは史上最安値を更新し、対円でも約3年ぶりの安値をつけました。先月末に発表された米2月シカゴ購買部協会景気指数も2001年以来の低水準を記録しており、28日の議会証言ではバーナンキFRB議長が「2001年のリセッション以上に対応が難しい」と発言するとともに「ドル安は貿易赤字の縮小につながる」と述べたことで、金融当局がドル安を容認するとの見方が強まっています。どう動くか難しいこのドル円の動きには今後も要注目ですね。

 昨日のトレード

      AUD/JPY   S -50pip~+30pip
                L  +30pip

      USD/JPY   S  +20pip

  昨日のオージー様に逆らってはいけませんね。途中まではよかったのですが・・・。(涙)ドル円は弱いのですが、AUD/USD、ほんと強かったです。リスク回避で下げるかなという思惑を持っていたのもいけませんでした。頭ではわかってるのですが、決めつけてかかるのはほんとダメですね。
 今日はRBA政策金利の発表が12:30にあり、「やるぞ~」って張り切ってたんですが・・・今日は長男の幼稚園でとん汁パーティーがあるのです。すっかり頭から抜けてましたよ・・・とりあえず先ほど人参は切って持っていきましたが、もう少ししたら出なければなりません。今日は張り付いていたかったなあ~,残念です。(涙)

 今日は、ドル円・ユーロドル・それからちょっと先行き不透明なUSD/ZARを勝手に分析です。


 
 こんにちは。FX大好きママです。

 
 先週も激動の週でしたが、今週は金曜日に月1度のお祭り、「雇用統計」を控えていますし、各国金利政策発表が続きますし、本当にいろいろな材料があり、忙しい週となりそうです。乱高下必至の相場になりそうです。本日はやはり下落方向に始まり、ドル円はついに102円台をつけてしまいました。今103円台に戻りましたが、どうなることやらです。今週、去年8月の時のようなクライマックスを迎えることになるのでしょうか・・・?


 金曜のトレード

      AUD/JPY   L  撤退~+12pip
                S  +30~100pip
      USD/JPY   S  +50pip

 オージー円は、金曜日のブログに書いたとおり98円はいけるかもな~と思いながらショート。98円到達しましたが、98円では止まりませんでした。(汗)その後はちょこちょことトレードしましたが、かなりくたびれもうけでした。土曜日朝起きてチャート見ましたが、深夜一旦かなり戻してまっさかさまだったようで・・・今週も荒れそうですね。

 今日は、どうなるか大注目のドル円と、2年前の春のドル円暴落時の思い出話を・・・しょうもない話ですので参考にはならないでしょうが・・・。今日はイーフォレックスさんの方ではAUD/USDとオージー円についてお話させていただいてます。


SEO対策:スワップSEO対策:外国為替