FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。
おはようございます。FX大好きママです。

 29日に発表された米第4四半期GDPは前年比で2.5%(前回2.2%)と事前予想の2.2%を上回ったことで米連邦公開市場委員会(FOMC)が年内に利下げするとの思惑が後退した。ただ今週発表された米経済指標は米国経済の鈍化を示すものが多いことや、バーナンキFRB議長の議会証言で米経済に対する不透明感を示したことから、目先の方向感が定まらない展開となっている・・・・たしかに方向感定まりませんねえ・・・。

 さて、私の昨日のFXトレードは・・・?


→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト






おはようございます。FX大好きママです。

 28日に発表された米2月耐久財受注は2.5%(前回-8.7%)と事前予想の3.5%を下回る数値となり、バーナンキFRB議長の議会証言でも米経済に対する不透明感が示されたことからドル売り・円買いの動きが強まった。今週発表された米経済指標が米国経済の鈍化を示すものが多いことからリスク商品に対する警戒感が強まったことが影響した・・・ということですが、ちょっと上がったな~なんて思ってたら下げるのは早いんですよね、ほんと。

 さて、私の昨日のFXトレードは・・・?


 
 おはようございます。FX大好きママです。


 27日に発表された米3月消費者信頼感指数は107.2(112.5)と事前予想の108.5を下回る結果となった。米国のサブプライムローン問題についての懸念が影響したとの見方が強いが、26日発表の米2月新築住宅販売件数は2000年6月以来の低水準を記録した一方で、前週末発表された2月中古住宅販売は予想よりも強めだっただけに、米住宅市場に対する見方が分かれ、ドルの方向感が定まらない展開となっている・・・・ということですが、今日も朝からドル円軟調ですね、クロス円もけっこう下がってます。

 さて、私の昨日のFXトレードは・・・?



 
 おはようございます。FX大好きママです。


 26日に発表された米2月新築住宅販売件数は84.8万件(前回93.7万件)と事前予想の98.5万件を下回り2000年6月以来の低水準となった。前週末発表された2月中古住宅販売が予想よりも強めだっただけに、米住宅市場に対する見方が分かれ、ドルの方向感が定まらない展開となっている・・・ということですが、なんともいえない動きですね~、さすがドル円です。

 さて、私の昨日のFXトレードは・・・?



 
 おはようございます。FX大好きママです。


 23日は連日の上昇に対する調整が入り一時117.40までの下落となった。しかし同日発表された米2月中古住宅販売件数が前月比で3.9%増(前回3.0%)と事前予想の-2.5%を大きく上回ったことで連邦公開市場委員会(FOMC)による利下げ観測が後退し、ドルの買い戻しが進み118円台を回復している。ただFOMC後の声明の中で追加の引き締めについての文言が削除されたことや、サブプライム市場への懸念などから一段のドル買いには警戒感があり、上値は限定的となっている・・・・ということですが、ほんとドル円の動きはじれったいです、上がるんだったらもっと勢いよく上がってよ~。


 さて、私の金曜のFXトレードは・・・?


 
 こんばんは。FX大好きママです。

 
 先週も激しい値動きでしたね、ドルは売られまくりで、ユーロドルはついに1.34までいっちゃいましたし、対オセアニア通貨でも高値更新してますね。オセアニア通貨ロングは好きなので大歓迎ですが。(笑)円高でダメージ受けた方もだいぶ回復されたでしょうか?

 今日は、レバレッジについて、自分の経験もあわせて少し書きたいと思います。



 
 おはようございます。FX大好きママです。

 20-21日に開かれた米連邦公開市場委員会(FOMC)では事前予想通りFF金利は5.25%で据え置きが決定された。FOMC後の声明の中で追加の引き締めについての文言が削除されたことを受けて21日はドル売りが進んだが、22日は利下げに関する議論はまだ先になるとの見方が強まりドルは節目118円を上抜く上昇を見せた・・・ということですが、ドル円がついに118円乗せてきましたね、ここから更なる上昇を見せるのでしょうか・・・?

 さて、私の昨日のFXトレードは・・・?




 おはようございます。FX大好きママです。


 20-21日に開かれた米連邦公開市場委員会(FOMC)では事前予想通りFF金利は5.25%で据え置きが決定された。金利発表前は短期筋のドル買いが強まり一時117.95円まで上昇したものの、FOMC後の声明の中で追加の引き締めについての文言が削除されたことからドル売りの動きが強まった。ドルは主要通貨に対し売りが先行し、対ユーロで1.3389まで下落し、2005年3月以来の安値をつけた。しかし、対円ではクロス円の上昇が影響し下げ幅は限定的となった・・・ということですが、ユーロドルがすごい・・・もう、1.3とかに戻るのかわからない感じになってきましたね、普段は動かないくせに・・・。

 さて、私の昨日のFXトレードは・・・?



 
 おはようございます。FX大好きママです。


 昨日の欧米タイムはドル弱含み。東京夕方には118円に迫る展開も見られたドル/円相場が一時116円台へと下落したうえ、ドル/カナダやポンド/ドルなども100ポイントを越えるドル安の進行となった。材料視されていたのはサブプライム住宅ローン問題で、貸出業者の一つが米破産法11条の適用を申請したとのニュースを嫌気したドル売りがかさんだ・・・ということですが、ホントドル売り、さかんですね~、どこまで売られちゃうんでしょ?
 
さて、私の昨日のFXトレードは・・・?




 おはようございます。FX大好きママです。


 17日に中国人民銀行が基準貸出金利と預金金利の引き上げを発表した。利上げが人民元を押し上げ円高につながるとの見方が出たものの市場への影響は限定的であった。また、日銀は19日から金融政策決定会合を開催しているが、金利据え置き観測が強く円高には進み難いとの見方が強まっている。一方で今月20-21日に開かれる米連邦公開市場委員会(FOMC)ではFF金利が5.25%で据え置かれるとの予想が出ており、日米の金利格差を材料に再びドルを買う動きが強まっている・・・ということですが、クロス円また上昇してますね、特にオセアニア通貨強いです。

 さて、私の昨日のFXトレードは・・・?


 
 おはようございます。FX大好きママです。


 16日に発表された米2月消費者物価指数は前月比、前年比共に事前予想を上回る数値が示されたが市場への影響は見られなかった。サブプライム住宅ローン(信用度の低い借り手への住宅融資)の返済遅延の観測を背景に、米株式相場は下落しておりドルの圧迫要因となっている。また17日に中国人民銀行が基準貸出金利と預金金利の引き上げを発表した。利上げが人民元を押し上げ、円高につながるとの見方もドルの上値を抑える材料となっている・・・・ということですが、今日も朝からすごかったですね。私は朝から大忙しです・・・。

 さて、私の金曜のFXトレードは・・・?


 
 こんばんは。FX大好きママです。

 金曜はドル売られまくりでしたね。ユーロドルは去年の高値を越えてくるのでしょうか?しかし、もうそろそろ強いドルもみたいなあ・・・、まだ無理そうですが・・・。

 今週もよく動きましたね。こういうよく動く相場、どきどきというか、ぞくぞくしますね。もう、私は完全に病気でしょう。(苦笑)さて、今日はくりっく365についてです。




おはようございます。FX大好きママです。


 15日に発表された米2月生産者物価指数は予想を上回る伸びとなり、対米証券投資額も大幅上昇となった。一方でNY連銀とフィラデルフィア連銀が発表した各地区の製造業景況指数は前月比で低下した。市場ではサブプライム住宅ローン(信用度の低い借り手への住宅融資)の問題がどこまで米経済に影響を与えるか見極めようとしており、円キャリートレードの解消派と継続派のせめぎあいが続いている・・・・ということですが、今日も朝から激しい感じですね~。

 さて、私の昨日のFXトレードは・・・?


 
 おはようございます。FX大好きママです。


 米国株価の回復を受け高リスク資産に対する需要がやや回復し、円は主要通貨に対し下落した。しかし米国のサブプライム住宅ローン(信用度の低い借り手への住宅融資)市場の悪化を受け、投資家のリスク回避姿勢が強まる中、円キャリートレードの巻き戻しは続いており、市場ではキャリートレードの解消派と継続派のせめぎあいが続いている・・・ということですが、ほんと荒っぽい値動きが続いています、傷付いている方は、静観されたほうがよろしいかもしれません・・・。

 さて、私の昨日のFXトレードは・・・?



 
 おはようございます。FX大好きママです。


 米国のサブプライム住宅ローン(信用度の低い借り手への住宅融資)市場の悪化を受け、投資家のリスク回避姿勢が強まる中、円キャリートレードの巻き戻し観測が再燃し円を買い戻す動きが強まった。また13日に発表された米2月小売売上高が予想を下回ったこともあり、米景気の先行き懸念の高まりを背景に円買い・ドル売りが先行している・・・ということですが、また人が寝てる間に動いてますよ、毎日激しいですね・・・・。

 さて、私の昨日のFXトレードは・・・?



 おはようございます。FX大好きママです。


 サブプライム住宅ローン(信用度の低い借り手への住宅融資)市場への懸念からハイリスク資産に対する需要が弱まり、低金利通貨の円やスイスフランが買い戻される展開となった。引き続き円キャリートレードの手仕舞いが進むとの観測から、目先はポジション調整が続くとの見方が強まっている。ただ、9日に発表された米2月雇用統計では失業率が改善し、非農業部門雇用者数も9.7万人増と事前予想の9.5万人を上回り、1月の増加幅も11.1万人から14.6万人に訂正されたことで、米国の利下げ観測は後退している・・・・ということですが、なかなか難しい動きですね、慎重にいきたいところです。

 さて、私の昨日のFXトレードは・・・?


 
 おはようございます。FX大好きママです。


 9日に発表された米2月雇用統計では失業率が4.5%と前月の4.6%から改善を見せた。また、非農業部門雇用者数が9.7万人増と事前予想の9.5万人を上回り、1月の増加幅も11.1万人から14.6万人に訂正されたことで、連邦公開市場委員会(FOMC)が利下げするとの観測が後退した。また、世界的な株安が落ち着き、日本の株価も持ち直したことからキャリートレード再開に有利な展開と見た投資家がドルを買う動きを強め、ドル円は118円台半ばまで回復している・・・ということですが、雇用統計、お祭りでしたね~!

 さて、私の金曜のFXトレードは・・・?


 
 こんばんは。FX大好きママです。


 今日というか昨日は、吉祥寺で買い物などしました。焼肉食べて胃がもたれてます・・・。食べ過ぎた・・・。(汗)なんか最近値動きけっこうありますから、土日はゆっくりしようと思うのですがなかなかできませんねえ。

 さて、昨日は雇用統計祭りでしたが、みなさんうまく乗れました??私は・・・ご想像におまかででございます。(笑)そんなことはどうでもよいのですが、今日はどうしてもいいたいことがあります・・・まったく私の主観論なのですが・・・。


 
 おはようございます。FX大好きママです。


 世界的な株安が落ち着き、日本の株価も持ち直したことからキャリートレード再開に有利な展開と見た投資家がドルを買う動きを強め、ドル円は117円台半ばまで回復した。ただ、本日は米2月雇用統計を控えており、市場が注目する非農業部門雇用者数が予想を下回れば、ドル買い意欲が後退し、再び115円台までの下落の可能性もくすぶっている。3月は決算時期となるためレパトリエーション(資金還流)の動きが出やすく、リスク商品から資金を回収する動きが継続することが考えられ、7日に米連邦準備制度理事会(FRB)が発表した地区連銀ベージュブックでも、いくつかの地区連銀が景気減速を指摘していることからドルの上値は抑えられやすいと見る・・・ということですが、昨日はまさに、絶好の買い場でしたね、このときを待ってましたよ。

 さて、私の昨日のFXトレードは・・・?


 おはようございます。FX大好きママです。


 7日に米連邦準備制度理事会(FRB)が発表した地区連銀ベージュブックで、いくつかの地区連銀が「景気減速を指摘した」ことが材料視され、年内にFRBが利下げを行うとの見方が強まっている。また3月は決算時期となるためレパトリエーション(資金還流)の動きが出やすく、リスク商品から資金を回収する動きは継続することが考えられることから円を買戻す動きも強く、ドルの上値が抑えられる状況となっている・・・・ということですが、朝起きてみたら、また115円台に逆戻り・・・しばらくこんな感じかもしれませんね。

 さて、私の昨日のFXトレードは・・・?



 おはようございます。FX大好きママです。


 世界的に株式相場が反発し、投資家が低金利の円で資金を調達し高金利通貨で運用する「キャリートレード」を再開するとの見方から、円売りの動きが強まった。目先は「キャリートレード」の解消派と継続派のせめぎあいになることが予想される。ただ3月は決算時期となるためレパトリエーション(資金還流)の動きが出やすく、リスク商品から資金を回収する動きは継続することが考えられることから上値は限定的となることが予想される・・・・ということですが、昨日から上昇気流ですね、さて、この上げは続くのかどうか・・・。

 さて、私の昨日のFXトレードは・・・?


 こんにちは。FX大好きママです。


 世界的な株安が進む中、投資家は低金利の円で資金を調達し、高金利通貨で運用する「キャリートレード」を解消する動きを強めている。また、3月は決算時期となるためレパトリエーション(資金還流)の動きが出やすく、リスク商品から資金を回収する動きが強まっている。金利先物市場ではFF金利の引き下げについて6月の会合での利下げの可能性が78%となっており、ドルにとっての圧迫要因となっている・・・ということですが、昨日の円高もまたロンガーの方には苦しい動きだったですね。

 さて、私の昨日のFXトレードは・・・?


 
 こんにちは。FX大好きママです。


 先週末の欧米タイムは再び円独歩高。ドル/円相場は東京夕方の117.80円レベルから一時1円以上も下落し、そのままドルの安値圏で大引け・越週している。米株の下落などが嫌気されるなか、この日も円キャリートレードの巻き戻しが活発だった・・・ということですが、うわ、今日も朝から超激しかったみたいですね・・・クロス円ロンガー、頑張れ!!

 さて、私の金曜のFXトレードは・・・?


 
 こんばんは。FX大好きママです。


 今週も激動の一週間でしたね。この急激な円高・・・来るべきときがきたという感じでしょうか・・・。クロス円ロンガーの方、今苦しいでしょうが損切りしない、頑張ると決めた方は何があっても耐えれるレバレッジで、強い意志を持って耐え抜いてください。時が過ぎるのを待つしかないです。去年は私も非常に苦しい思いをしました。この相場を見てると去年の5月のあの日々がよみがえってきます。つらかった・・・でも、なんとか耐え抜いた日々・・・。

 今日も、少し独り言を・・・。



 
 おはようございます。FX大好きママです。


 27日は中国株の暴落をきっかけにした世界同時株安となり、リスク商品からの資金撤退が進み円を買い戻す動きが強まった。一方で28日は日本の経済指標の悪化やバーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長による「景気が年央あたりに幾分か力強さを増すという見方は妥当だ」との発言を受けてドル買いが入った。日本の絶対的な低金利や、急激な下落に対する調整も入り、目先はドルの買い戻しが入りやすい。しかし、3月に入り決算時期となるためレパトリエーション(資金還流)の動きも出やすいため上値も重いと見る・・・・ということですが、ほんと相場ってこわいですね。下げだすとほんと早いなあ・・・。

 さて、私の昨日のFXトレードは・・・?


 
 おはようございます。FX大好きママです。


 27日は中国株の暴落をきっかけにした世界同時株安となり、リスク商品からの資金撤退が進み円を買い戻す動きが強まった。一方で28日は日本の経済指標の悪化やバーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長による「景気が年央あたりに幾分か力強さを増すという見方は妥当だ」との発言を受けてドル買いが入った。日本の絶対的な低金利や、急激な下落に対する調整も入り、目先はドルの買い戻しが入りやすい。しかし、3月に入り決算時期となるためレパトリエーション(資金還流)の動きも出やすいため上値も重いと見る・・・・ということですが、いまのところ上値の重い展開が続いていますね。

 さて、私の昨日のFXトレードは・・・?


SEO対策:スワップSEO対策:外国為替